中国軍

中国が電磁カタパルトを搭載する超大型空母3隻を同時に建造中…ステルス艦載機「鶻鷹」も開発中!

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IT]
 《 台湾「中央社」は16日、「大陸初の国産空母の海上試験に際し、2隻目の国産空母、大陸3隻目の空母003型が間もなくドック内に姿を現す。大陸の空母の中期戦略目標は6隻の保有であり、3カ所の造船所ですでに建造が始まっているという」と伝えた。

 台湾メディアは「大陸初の国産空母はすでに海上試験を開始している。情報によると、南方の某造船所で、2隻目の国産空母が間もなくドック内に姿を現すという。同空母は通常動力で、電磁カタパルト技術を搭載し、排水量は1、2隻目を上回る。また003型に搭載される固定翼艦載早期警戒機、カタパルト発艦多用途艦載機の開発も急ピッチで進められている」と伝えた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

c03fd54ab89f15d68f5c39
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-05/17/content_51369355.htm 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1526695595/
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国軍機の宮古海峡飛行に日本が過剰に反応する3つのポイント…中国メディア!

1: ■忍法帖【Lv=9,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 記事によると、中国軍のTU154情報収集機1機が18日、沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡上空を通過したことを受け、航空自衛隊はF15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させるなどして対応した。  これについて…

中国軍の新型空中給油機墜落で12人死亡…軍の士気低下、技術伴わぬ急速な軍拡と香港紙!

1: 蚯蚓φ ★
 《 (略) 習近平指導部は技術力が伴わないまま軍拡路線を急速に進め、深刻な事故が頻発している可能性があると指摘している。  同紙によると、事故は1月29日の演習中に発生。墜落したのは新型の空中給油機で、急速に落下したため誰も緊急脱出でき…

「死を恐れてはならないと」…中国習主席が数千人規模の人民解放軍兵士らを前に、異例の演説!

1: ■忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 中国の習近平国家主席は3日、自国軍に対し、アジアにおける地政学的な緊張が高まる中、戦備を整え、国家防衛に当たっては死を恐れてはならないと直截(ちょくせつ)な激励を行った。 国営新華社通信によ…

中国武装警察国旗護衛隊の訓練、首元に針を刺しあごの高さを維持!

 国旗護衛と言えば、天安門広場の国旗護衛隊の颯爽とした姿を思い浮かべるだろう。しかし、中国南西部にもこのような武装警察はいる。 彼らは毎日訓練所で列を作る、足を踏み出す、国旗掲揚、銃の操作、敬礼などの訓練を行い、ものさしで歩幅を測り、ストップウォッチで歩…

中国軍H-6爆撃機など計6機が沖縄付近で特異飛行…空自戦闘機がスクランブル!

1: ばーど ★
 《 防衛省は23日、H6爆撃機4機など計6機の中国軍機が沖縄本島と宮古島の間の公海上空を飛行したと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応に当たった。領空侵犯はなかった。このルートで中国軍機の飛行が確認されたのは昨年…



まつ毛育毛剤通販