中国軍

中国が電磁カタパルトを搭載する超大型空母3隻を同時に建造中…ステルス艦載機「鶻鷹」も開発中!

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IT]
 《 台湾「中央社」は16日、「大陸初の国産空母の海上試験に際し、2隻目の国産空母、大陸3隻目の空母003型が間もなくドック内に姿を現す。大陸の空母の中期戦略目標は6隻の保有であり、3カ所の造船所ですでに建造が始まっているという」と伝えた。

 台湾メディアは「大陸初の国産空母はすでに海上試験を開始している。情報によると、南方の某造船所で、2隻目の国産空母が間もなくドック内に姿を現すという。同空母は通常動力で、電磁カタパルト技術を搭載し、排水量は1、2隻目を上回る。また003型に搭載される固定翼艦載早期警戒機、カタパルト発艦多用途艦載機の開発も急ピッチで進められている」と伝えた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

c03fd54ab89f15d68f5c39
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-05/17/content_51369355.htm 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1526695595/
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国軍の戦闘ヘリが海上で実弾演習、全天候作戦能力を確認…台湾海峡でを実施かは言及なし!

1: ■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 中国軍の戦闘ヘリコプターが、同国南東部の沿岸で実弾演習を行った。国営メディアが19日、報じた。ただこの演習が、緊張が高まっている台湾海峡で実施されたのかどうかについては言及されていない。 国…

中国軍近代化、米の空の優位性揺らぐ可能性、ステルス戦闘機や新型空対空ミサイルを配備…英国際戦略研究所!

1: みつを ★
 《 イギリスの国際戦略研究所は、世界の軍事情勢をまとめた報告書を発表し、中国が新型のステルス戦闘機やミサイルの開発を進めた結果、冷戦終結後、アメリカが守ってきた空の優位性が揺らぐ可能性があると指摘しました。  (略) 報告書では、軍の近代…

潜水艦の新しい歴史を切り開く、中国軍が「無人AI潜水艦」を開発中…2020年代初頭に配備予定!

1: しじみ ★
    《    中国で人工知能(AI)の研究に携わる研究者が、偵察から鉱山配置の把握、敵船への爆撃まで幅広い任務を遂行可能な「無人AI潜水艦」を中国軍が開発中であることを明かしています。     中国軍が開発中の無人AI潜水艦は2020年代初頭に配備される…

元自衛官「中国潜水艦は世界中に恥をさらした、東シナ海で活動できない」「ちんどん屋だ」に中国ネット「わざとだ」!

1: ザ・ワールド ★
 《 (略)記事は、DHCテレビが動画共有サービスでライブ配信を行っている報道番組「真相深入り!虎ノ門ニュース」の23日の放送で、元航空自衛隊空将の織田邦夫氏が、尖閣諸島周辺の接続水域に中国の潜水艦が侵入したことについて、「中国潜水艦を自衛…

中国陸軍が新型装輪型装甲車両の戦闘能力テストを実施!

 中国陸軍が新型装輪型装甲車両の戦闘能力テストを実施ました。戦場条件下で射撃や機動性など各種テストを行いました。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 





まつ毛育毛剤通販