在日米軍

在日米海軍が硫黄島で行われていた米空母「ロナルド・レーガン」艦載機の離着陸訓練を中断と発表…理由は不明!

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN]
 《 在日米海軍司令部は17日、横須賀基地(神奈川県)に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機が東京・小笠原諸島の硫黄島の滑走路を空母に見立てて実施していた離着陸訓練(FCLP)を中断すると発表した。後日再開する。

 司令部は具体的な理由を明らかにしていない。再開後も訓練の大部分は硫黄島で行う見込み。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

FA-18E_Super_Hornets_of_VFA-27_over_Iwo_Jima_in_March_2015
https://this.kiji.is/369663194811270241
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1526522410/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:FA-18E_Super_Hornets_of_VFA-27_over_Iwo_Jima_in_March_2015.JPG
続きを読む

続きを読む

-在日米軍

執筆者:


関連記事

最新鋭のステルス戦闘機F-35Aの訓練開始以降、騒音回数急増…嘉手納基地周辺!

1: みつを ★
 《 沖縄のアメリカ軍嘉手納基地に派遣された最新鋭のステルス戦闘機「F35A」が今月飛行訓練を始めて以降、基地の周辺で70デシベルを超える騒音の回数が、それまでのおよそ4倍近くにまで急増したことが、地元の嘉手納町の調査でわかりました。  ア…

朝鮮半島有事に備えた米軍ステルス戦闘機「F-35B」16機の日本配備完了、海外に正式配備されたのは初めて…韓国メディア!

1: 荒波φ ★
 《 米国が韓半島(朝鮮半島)有事の際に投入する最新鋭ステルス戦闘機「F-35BライトニングII」3機を山口県の岩国基地に追加配備した。 (略) 米海兵隊は「F-35Bの追加配備で、第121戦闘飛行大隊はアジア・太平洋地域での戦略的機敏性・作戦遂行柔軟性・…

南海トラフ想定し自衛隊と在日米軍が共同統合防災訓練を実施、ヘリ搭載型護衛艦「ひゅうが」内に被災者収容施設を開設…和歌山県!

1: 孤高の旅人 ★
 《 自衛隊と在日米軍は14日、南海トラフ巨大地震を想定し、和歌山県白浜町などで「日米共同統合防災訓練」を実施した。同訓練は5回目で、陸海空の自衛隊員計約2500人、米軍から陸軍と海兵隊の計約30人が参加し、それぞれのヘリコプターも使用された。 …

米空軍CV-22オスプレイ2機が奄美空港に緊急着陸…嘉手納基地に飛行中!

1: レタス ★
 《 4日午後3時ごろ、米軍嘉手納基地に向かっていた米空軍CV22オスプレイ2機が奄美空港(鹿児島県)に着陸した。小野寺五典防衛相は記者団に、「1機に何らかのトラブルがあった模様」と明らかにした。緊急着陸とみられる。  》 ここまで一部引用、続きは…

米軍F-16戦闘機の燃料タンク投棄問題で青森県が自衛隊に災害派遣を要請…海自部隊が回収作業へ!

1: 岩海苔ジョニー ★
 《 米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が同県東北町の小川原湖に燃料タンク2個を投棄した問題で、青森県は21日、自衛隊に災害派遣を要請し、湖に漏れた油の回収を求めた。 これを受け海上自衛隊の部隊が同日夕、現場で油の拡散状…





まつ毛育毛剤通販