社会

【すき家ワンオペ】18才元従業員、12時間半勤務の後100km先の店にヘルプを命ぜられ移動中に事故…1200万円の慰謝料請求

投稿日:

-社会

執筆者:


関連記事

マルイ「太もも写真館やるで」→フェミが発狂し中止にwwwwwwww (※画像あり)

1:名無しさん@涙目です。:2018/03/02(金) 22:46:54.99 ID:qRT+VTB/0 BE:201615239-2BP(2000)

 百貨店「池袋マルイ」(東京都豊島区)は2日、女性の太ももの写真を展示するイベント「ふともも写真 の世界展」の開催を中止すると発表した。同店は理由を「諸般の事情」と…

海外「そりゃあ日本が愛される訳だ」 日本の博物館の誠実すぎる対応に世界が感動

山形県鶴岡市の致道博物館は先日、約30年前に来場者が忘れていった、ドナルドダックのぬいぐるみを写真付きでツイッターに投稿。そのことが海外メディアでも紹介され、大きな話題になっています。致道博物館によると、ぬいぐるみは30年以上前に同館の駐車場で発見。以来「大事にお預かりして」おり、お風呂に入れてあげている他、去年には、30年ぶりに新しい服を編んであげたそうです。落し物が30年に亘って大切に保管されてきた例

日本の弁護士ら100名弱「徴用工訴訟問題、国際裁判所でも日本負ける」根拠は個人請求権は消滅していないからとのこと

続きを読む

【DQNの川流れ】警察が注意しても聞かない河原のキャンプ客

続きを読む

海外「日本は不死鳥のような国だ」 原爆投下を恨まず前に進む日本人の姿に感動の声

ご紹介する映像は、毎日1分間の動画を通して世界中の事柄等を紹介している、イスラエル出身のNuseir Yassinさんが投稿した「日本で学んだ事」という動画で、原爆による荒廃からの復興を果たした長崎にスポットが当てられています。(なお、Yassinさんの来日はこの1年半ほどで3度目)。Yassinさんは動画紹介欄にて、「繊細で、政治色が強い話題かもしれない。だけど過去に目を向け、 人類が73年間でどれだけ歩を進めることが出来た





まつ毛育毛剤通販