グッズ・商品

未知との遭遇体験ができるかもしれないし、仲間探しができるかもしれない「月刊ムー」のTシャツ&単パンが5月23日より販売開始!

投稿日:

00_e1

 私と月刊ムーの出会いは忘れもしない小学校時代。友達の家に遊びに行ったとき、そこのおにいちゃんが愛読者だったようで、おにいちゃんに少し恋心をいだいていた私はこっそりアニキ部屋に入り、本棚に並んでいたムーを何気なく手に取ったことで没入していったことから始まる。

 そこから数十年、まさか月刊ムーの編集長であるミカミッちと巡り合えることになるとは、運命のいたずらとか恐ろしすぎ。カルマすら感じてしまうわけだが、不思議と謎が大好物な人に悪い奴はいない。ということにしておこう。

 でもってそんな日本屈指のオカルト情報誌「ムー」のTシャツ&短パンがなんと「しまむら」でなうオンセールというのだから、多種多様なコラボ感覚についていくのに必死なのである。
続きを読む

続きを読む

-グッズ・商品

執筆者:


関連記事

全てのページは真っ黒!だが火であぶると読めるようになる新感覚な本が発売予定

 『華氏451度』――レイ・ブラッドベリの小説だ。1953年に書かれたこのSFは、「ありとあらゆる『本』が焚書処分にされる」というディストピアを舞台としている。

 華氏451度を摂氏に換算すると約233度である。かなり高温でもし紙素材の本なら燃えてしまい、二度と読むこ…

なんかどっかで見たことあるぞ?パチパチ拍手をする既視感満載な拍手ロボット「ビッグクラッピー」が予約受付中!

 これから年末年始にかけて飲み会やパーティーに顔を出すことも増えるシーズンである いろんな余興を見ることもあるかもしれないし、二次会でカラオケに行くこともあるかもしれない。

 そうなると必要になるのが、そう拍手だ。拍手がないとなんかしまりが悪い、拍手がな…

なぜこれを動かした…北海道みやげの定番「木彫りの熊」がまさかの可動式フィギュアとなって予約販売開始!

 数ある北海道みやげの中で定番の民芸品といえば「木彫りの熊」だろう。

 サケをくわえたクマの姿は木彫り感も相まってとても強そうで、居間や玄関に飾ればいつでも北海道の雄大な自然を思い出せそうなんだ。

 そんな「木彫りの熊」が手の平サイズの可動式フィギュアに…

ネット通販から人々を守れ!カーネルおじさんが丸ごと包み込んでくれる「電波遮断テント」が販売されていた!

 アメリカではサンクスギビング(感謝祭:今年は11月23日)の次の月曜日、サイバーマンデーとなる。この日からホリデーシーズンのセールが開始され、ネット通販のセールが大々的に行われる為、ポチっと買い物かごに入れてしまう人が急増する。

 そこで登場するのがなぜか…

あのキャラクターたちが精霊化?ファンタジーなクリーチャーのぬいぐるみが販売中

 手作り通販サイト「Etsy」で今、人気を集めているのが、ロシア・サンクトペテルブルクを拠点に活動しているアーティスト、エカテリーナ・ガクマンさんによる魅惑のクリーチャーのぬいぐるみだ。

 ポケモンやギズモ、チェシャ猫など、現存するキャラクターに独自の世界観…



まつ毛育毛剤通販