ロシア

ロシア新型海中無人機「ポセイドン」、2メガトン級の核魚雷を搭載可能…2027年までに海軍に配備!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 海中無人機「ポセイドン」は2027年までにロシア海軍に配備され、2メガトン級の核弾頭を搭載可能となる。ロシアメディアが報じた。

 (略) ロシア海軍は、核魚雷搭載機が「何よりも潜在的な敵の海軍基地の殲滅のためのもの」だと説明する。標的に向かって「ポセイドン」は、水深1キロ以上の深さを60〜70ノット(時速110〜130キロ)で進む。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ccff8de1-s
https://sptnkne.ws/h7jp
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1526564599/
続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

ロシア軍が戦闘ロボット「ネレフタ」を導入…戦場は人間不要の時代へ!

1: しじみ ★
 《 ロシア軍は戦闘ロボット「ネレフタ」(Nerehta)を導入することを、ロシア国防省のイノベーションリサーチ局のOleg Pomazuev氏が明らかにした。まずは諜報、地雷除去、消火活動などを行い、将来は攻撃にも利用されるようだ。ロシアでは小さな爆発物処理…

マッハ10の極超音速で飛ぶ「迎撃不能な無敵の兵器」キンジャル…ロシア軍パレードでお披露目!

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]
 《 ロシアの首都モスクワで軍事パレードが行われ、ロシア軍が「無敵の兵器」だとする新型の核ミサイルシステムが登場した。  (略) パレードには、音速の10倍の速さで飛び、ロシア軍が「迎撃不能な無敵の兵器」だとする核ミ…

ロシア軍が北方領土で大規模演習を開始…兵員2500人、 戦車やヘリコプターに海軍艦艇も参加!

1: 孤高の旅人 ★
 《 ロシア軍は18日、北方領土の択捉島と国後島などで、大規模な演習を始めたことを発表した。北東アジアでの軍事的存在感を強めているアメリカに対抗する狙いがあるとみられる。  ロシア国防省の発表によると、演習には2500人以上が参加し、戦…

ロシアの夜空に謎の発光球体が出現…正体は大陸間弾道ミサイル「トーポリM」!

1: きつねうどん ★
 《 10月26日、北極圏にあるロシアの都市サレハルドで夜空に発光球体が目撃された。折しもオーロラのシーズンだったため夜空を見上げていた人が多く、SNSや地元メディアには様々な場所から撮影された写真が投稿・掲載されており、YouTubeには動画もア…

ロシア軍のTu-95爆撃機2機が東日本を周回、茨城県沖まで南下…空自戦闘機がスクランブル!

1: 名無しさん@涙目です。
 《 統合幕僚監部は2017年10月30日(月)、ロシア機が日本の沿岸を飛行し、航空自衛隊の戦闘機がスクランブル発進、対応したと発表しました。これによる領空侵犯はありませんでした。  Tu-95爆撃機2機が、ロシア方面から能登半島沖に飛来、北…



まつ毛育毛剤通販