自民党

【ワロタw】麻生大臣「北朝鮮の見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事飛ぶことを期待するが途中で落ちたら話にならん!」

投稿日:

麻生太郎爆笑

twitternew_thumb
 
続きを読む

続きを読む

-自民党

執筆者:


関連記事

不倫相手は議員辞職表明も……今井絵理子の“イメージ悪化防止”圧力が強すぎる!

不倫相手は議員辞職表明も……今井絵理子のイメージ悪化防止圧力が強すぎる!の画像1
今井絵理子オフィシャルサイトより

 今井絵理子参院議員との不倫疑惑が報じられた橋本健・神戸市議会議員が、政務活動費の横領疑惑を追及され、議員辞職を表明。一方、今井は、なおイメージダウンに歯止めがかからない状況だ。

 今井のSPEED時代の画像や映像の権利を持つ芸能プロダクションは、メディアに対し、報道においてそれらの使用を禁じる方針を出しており、実際にテレビの情報番組などでも、今井のグループ時代の映像が流れることはほとんどない。

 ある業界関係者によると「グループ時代の今井をかわいがっていた芸能プロ役員が、SPEEDの名が汚されることを必死に阻止している」という。

「SPEEDは過去、定期的にベストアルバムを出したりしていますが、結構なセールス力がありますからね。そういうのも含めて、イメージが壊れるのは我慢ならないのでは?」(同)

 ただ、上原多香子のW不倫騒動も重なり、もはやSPEEDのイメージはかなり落ちたといえる。

「それでも今井のことについては、親しい記者らに『相手の男がすべて悪い。そういう方向でちゃんと伝えろ』と、不倫騒動の責任は橋本市議にすべてかぶせたいだ」(同)

 ただ、実際にいま注目を集めているのは今井よりも橋本市議のほうだ。橋本市議は「週刊新潮」(新潮社)で、公費で約720万円を使った政策チラシ「ハシケン通信」についての架空発注の疑いが伝えられ、本人は疑惑を否定するも、発注先の一部業者が実体のない架空発注を認め、口裏合わせがあったこともメディアで告白。この件が辞職の引き金となった。

 そのため、不倫騒動の際にマスコミに語った「一線を越えていない」の弁明も、なお白々しく聞こえてしまうものだが、妻からも離婚問題の主張にウソがあると指摘される始末だ。

 今井サイドが擁護の依頼などしなくとも、不倫、離婚、横領と、3つの騒動すべてに虚偽の回答をしていたことが疑われる橋本市議には、ネット上でも「息をするようにウソを言う病的な虚言癖」などと厳しい声が飛んでいる。

「ただ、今井サイドが怖がっているのは、追い詰められた橋本市議が不倫関係についても前言を翻して暴露しかねないのではないかということ」(同)

 それだけSPEED時代から彼女の面倒を見てきた役員の思い入れは強いようで、ある情報番組の関係者によると「橋本議員の件を報じるとき、ビジュアル的に今井さんの写真を出したいところですが、使用に許可が出たのは、議員時代のものだけ」と話していた。

 一部では再婚説もあった今井・橋本のカップルだが、前出関係者によると「まずありえないし、特に今井サイドが許さない」とのことだ。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER)

【ド正論】自民若手「フランスは極右から極左まであるが愛国なのでどちらも選択肢として選べるが日本の場合は愛国と反日みたいになっている!」

和田政宗「例えばフランスは極右から極左まであるけど、みんな集会に行くと国旗を振って国歌を歌ってやってる。経済政策が右派的であるか左派的であるか。基本的に愛国なのでどちらになっても選択肢として選べるが、日本の場合は愛国と反日みたいになっちゃってる」#報…

“略奪不倫”今井絵理子に自民ベテラン議員が激怒「タニマチと政略結婚させたかったのに!」

<p> 仕事そっちのけの不倫スキャンダルで国民をあきれさせた元SPEEDの今井絵理子参院議員には、彼女を高く評価していた自民党のベテラン議員Aが強い不快感を示しているという。それは単に不倫ゴシップによる党へのイメージダウンだけが理由ではないと、党関係者が明かす。</p>

<p>「実はAさんは、自分の秘書を務めていたことがある支援企業の御曹司と今井を引き合わせたかったんですよ。この御曹司は40代のバツイチなんですが、SPEED時代からの今井ファン。父親が老舗企業の3代目で、Aさんにとっては心強いタニマチみたいなもの。今井と“政略結婚”させれば、なお絆が深まるという狙いがあったんです」</p>

小泉進次郎「やっと福島第2原発廃炉?怒りが湧いてきた!決断の遅さで、どれだけ福島の復興が遅れたか!どうやったらなくせるかを考える時代だ!」

小泉進次郎氏、福島第2原発廃炉に「やっとその日が来たかという思いと同時に怒りが湧いてきた。決断の遅さが原因で、どれだけ福島の復興が遅れたか」https://t.co/hYrCf86lhW pic.twitter.com/tbfHtegnkU— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年6月15日

【世論調査】海外紙「安倍総理の続投が望ましいが7割超」 ⇒ 次期首相に相応しいのは安倍晋三 52%、石破茂 17%、小泉進次郎 13%、岸田文雄 11%、河野太郎 2%

https://t.co/WWBjOCIGRj— 有本 香 Kaori Arimoto (@arimoto_kaori) 2018年4月23日
次の首相にふさわしい候補としては、安倍首相が52%、石破茂氏が17%、小泉進次郎氏が13%、岸田文雄氏が11%、河野太郎氏が2%などとなった。

安倍首相については「他の…



まつ毛育毛剤通販