知る

ペットショップで日本スピッツの子犬を購入したところ、しばらくたってキツネであることが判明(中国)

投稿日:

puppy

 中国、山西省に住むワンさんという女性は、昨年の7月に、ペットショップから子犬を買った。代金は約2万円。日本スピッツの子犬だと説明された。

 しかし、この子犬、何だかおかしいのである。

 まずドッグフードを食べようとしない。それだけならまあ、好き嫌いとかの理由も考えられるが、この「子犬」の変わっている点はそれだけではなかった。スピッツなのに全然吠えない。毛皮もどんどん厚くなっていく。

 ワンさんは悩んだ挙句、動物園の専門家に相談してみた。

 すると果たして、衝撃の事実が判明したのである。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

入ってないんかぁ~い!カナダドライのジンジャーエールに本物のショウガが入っていないと訴えた女性(アメリカ)

 訴訟大国ことアメリカでは、どんなことでも割とすぐに訴訟沙汰になりがちである。

 だからこれくらいは平常運転ってことなのかもしれないが、カナダドライのジンジャーエールに本物のショウガ(生姜)が使われていないとして訴訟した女性がいるようだ。

 ご存知の通り…

人間は十月十日(とつきとうか)と言うけれど、動物たちの妊娠期間ってどれくらい?10種の動物たちの妊娠期間を比べてみた

 哺乳類の動物たちは、一般的に、卵ではなく子を産み、生まれた子どもに乳をやって育てる(カモノハシのような例外もあるが)。といっても、ネズミからゾウまで、見た目も大きさも様々ならば、妊娠期間もまた様々だ。

 人間の場合十月十日(とつきとうか)と言われており、…

「月に行く時が来た」AmazonのCEO、ジェフ・ベゾスが月面都市(コロニー)の設立を目指す

 ネット通販大手AmazonのCEOであり、世界最大の資産家として知られるジェフ・ベゾス氏が語ったところでは、彼が率いる宇宙航空企業ブルーオリジン(Blue Origin)はNASAや欧州宇宙機関(ESA)と共同し、月面コロニーの設立を目指すそうだ。

 先月開催された国際宇宙開発…

地球上異世界探訪。火星の環境に似ている6つの魅惑の場所

 人類はいつの日か、火星に住むことができるのだろうか?

 平均気温26℃前後の地球に比べて火星はかなり低温である上に、呼吸に必要な酸素がない。他にも住むには障害となることが様々ある。

 しかし、科学者たちは人類の火星移住を可能にする新たな方法を模索している…

平行線が斜めに見える目の錯覚「カフェウォール錯視」を体感しよう!※追記あり

 下の図の水平(横)のバーは曲がったり、斜めになっているように見えないだろうか?だが、ペンや定規などを当ててチェックしてみてほしい。

 バーは実際にはまっすぐで、すべて平行だ。

 これは「カフェウォール錯視」と呼ばれるもので、ターゲットパターン(ダーツの…




まつ毛育毛剤通販