宇宙

木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に!

投稿日:

1: みつを ★
 《 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイチャー・アストロノミー誌に掲載された。これにより、エウロパは地球外生命体が存在する可能性のある有力な候補となった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

35f42fb6
https://jp.reuters.com/article/jupiter-idJPKCN1IG0LE 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526412523/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

無人宇宙探査機「ボイジャー2号」が、いよいよ太陽系脱出へ…打ち上げから約40年!

1: しじみ ★
 《 1977年8月に打ち上げられた米無人宇宙探査機「ボイジャー2号」が、約40年の時を経ていよいよ太陽系の外に脱出します。  現在、ボイジャー2号は地球から約177億キロを離れた太陽風が届く範囲である太陽圏の最外部を飛行しています。  》 ここまで一…

太陽系外から飛来の物体オウムアムアは「エイリアンが送り込んだ可能性」…米大の仮説が話題に!

1: 仙人掌 ★
 《 観測史上初めて太陽系外から飛来した小惑星と2017年に認定された「オウムアムア」について、米ハーバード大学の研究者らが今週、地球外生命体(エイリアン)から送り込まれた「探査機」である可能性に言及し、注目を集めている。ただ、ほかの専門家から…

月の南極と北極に「氷」の存在をNASAの研究チームが発見…月探査時の水資源に活用期待!

1: 自治郎 ★
 月の南極と北極に氷の結晶が存在することを、米航空宇宙局(NASA)の研究チームが発見した。インドの人工衛星や京都大学などによる月の隕石の研究で、氷が存在する可能性は指摘されていたが、決定的な証拠が見つかったのは今回が初めて。  今月20日に『…

「モンスター銀河」と呼ばれる種類の詳しい観測に初めて成功…国立天文台など!

1: みつを ★
 《 宇宙が誕生してまもない時期につくられ、内部で星が次々と生まれる「モンスター銀河」と呼ばれる種類の銀河の詳しい観測に国立天文台などが成功し、星がつくられる仕組みの解明につながる成果として注目されています。  「モンスター銀河」とは、内部で…

トランプ米大統領、ミサイル防衛新戦略を発表…宇宙配備型迎撃システムなど提言!

1: みつを ★
 《 トランプ米大統領は17日、米国のミサイル防衛強化に向けた新戦略「ミサイル防衛見直し(MDR)」を発表した。  (略) MDRはまた、敵のミサイルを迎撃できる宇宙空間での兵器配備など、実験的な新技術の研究開発を提言。ミサイルの探知・追跡能…





まつ毛育毛剤通販