科学

眼球からレーザーを放つ「コンタクト型レーザー」の開発に研究者らが成功!

投稿日:

1: きつねうどん ★
 《 眼球に装着しレーザーを発射できるという、まるでヒーローが持つスーパーパワーのような技能を一般人でも身につけることができる「コンタクト型レーザー」の開発に研究者たちが成功しました。

 自然界に存在しないレーザー光は、精密な計測器や医療機器などに使用されていますが、従来のレーザー光を放出する装置は硬い支持基盤を必要とし、柔らかい物体の上に取り付けることは困難とされてきました。そこで、セント・アンドルーズ大学の マルテ・ギャザー教授らの研究チームは、厚さ200ナノメートル(約0.0002ミリメートル)の超薄型レーザーを開発する研究をスタートしたとのこと。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

20121221022937691
https://gigazine.net/news/20180514-contacts-shoot-lasers-from-eyes/
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526268750/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

「クォーク融合」は核融合反応に対し約8倍強力である…「発表すべきか迷った」!

1: trick ★
 《 テルアビブ大学とシカゴ大学からなる研究チームが、クォークとして知られる素粒子グループどうしを融合させた際に放出されるエネルギー量が、核融合反応の約8倍にものぼることがわかったと発表しました。  クォークとは、物質を構成する原子、を構成す…

世界初の人体機能拡張ギア「スケルトニクス」販売開始、動力源は非搭載…価格は1000万円から!

1: ニライカナイφ ★
 《 興奮するな? 無理だ!人が乗り込み、機体を操作できる「スケルトニクス」が、4月7日よりオーダーメイド販売を開始します。価格は1000万円から。ちなみに、税抜。  スケルトニクスは一見するとロボットのように見えますが、電気(バッテリー…

熱伝導性の高いプラスチックを開発、PC筐体などに応用期待…MIT!

1: しじみ ★
 《 マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、熱伝導性の高いプラスチックを開発したと発表した。通常の高分子材料と比べて熱伝導性が10倍以上高いという。ノートPCやスマートフォンの筐体などにも応用できる可能性がある。研究論文は、米国科学誌「Sc…

図書館にサイバーダイン社製のロボットスーツ「HAL」を試験導入へ…腰への負担を軽減!

1: ガーディス ★
 《 毎日大量の本を運ぶ職員の腰への負担を軽減しようと、茨城県つくば市立中央図書館(つくば市吾妻2)が今月から、動作を補助するロボットスーツを試験導入した。職員からは「作業が楽になった」と好評で、来年度以降の本格導入も検討する。  導…

まるでマンモス!超巨大な2速歩行ロボット「Prosthesis」…重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩行

1: しじみ ★
 《 バク宙するロボットが登場したり、全長8.5メートルの超巨大な2速歩行ロボットも開発……さらには新型AIBOが発売されたりと、話題には事欠かないロボット業界。そんななか、米国の電子機器メーカーが、重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩けるロボ…




まつ毛育毛剤通販