面白ネタ

茶目っ気たっぷり…たぶん許してもらえるイタズラいろいろ

投稿日:

たぶん許してもらえるイタズラ集00
「我々の最後の家族写真」と印刷した紙を掲げるおじいちゃん。
少しブラックなジョークに家族も大爆笑です。

イタズラの許される範囲は人間関係によって変わるものですが、たぶん許してもらえるのではないかと思う、イタズラ集をご紹介します。

続きを読む

続きを読む

-面白ネタ

執筆者:


関連記事

スタッフみんなで動物のモノマネ…お茶目なミネソタ動物園の写真いろいろ

広大な敷地に500種を超える多彩な動物がいるという、アメリカのミネソタ動物園。

その職員たちが、動物たちの写真をモノマネするパフォーマンスを始めたところ、人気を集めているそうです。

ゆかいな写真をご覧ください。

「さすがイギリス人、彼らが駅のベンチに座るとこんなことが起きる…」海外で話題となっていた光景

並び方や立ち方など、他人との距離感をどのくらいとるかの違いは、お国柄が出るところです。

フィンランド人は間隔が大きい、インド人はくっつき過ぎといった感じです。

「イギリス人が駅のベンチに座ると面白い光景が生まれる」と、海外掲示板で話題になっていました。

「こんなにヒマそうな工事現場、他にある?」重機2台の動きに注目

こちらはクローラードリルと呼ばれる、硬い岩石にも穴を開けることのできる重機。

真面目に作業をしているのかと思いきや、
「こんなにヒマそうな工事現場があるだろうか」と笑いを誘っていました。

その理由をご覧ください。

「どんなヒゲに魅力があるかグラフを作成したら…こんな結果になった」

男性のヒゲには、それぞれ個性や特徴がありますが、魅力のあるなしをグラフ化した人物がいました。

ひと目でわかる「ヒゲの魅力グラフ」をご覧ください。

「うちの息子が…この本を見て泣きだした理由」→タイトルに納得

本を見て、今にも泣きだしそうな男の子。

彼の親が、
「うちの子はあまり楽しめなかったので、この本は勧めません」と紹介している本のタイトルをご覧ください。



まつ毛育毛剤通販