科学

犬型四脚ロボ「SpotMini」を2019年に発売、セキュリティ・パトロール(番犬)などの用途を提案!

投稿日:

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 元Googleの、現ソフトバンク傘下のBoston Dynamicsが、四脚ロボット「SpotMini」を2019年にも発売すると発表しました。SportMiniは現在のところプロトタイプが10体存在していますが、年内には100体の量産型SporMiniを製造するとしています。

 (略) SpotMiniはソニーのAIBOとは違い、残念ながら一般向けには販売されない見込み。そのかわりレイバート氏は、たとえばビルや施設のセキュリティ・パトロール(番犬)用、建設現場など危険の伴う場所での見回りといった用途を提案しました。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

93f543e8-s
https://japanese.engadget.com/2018/05/11/spotmini-2019-100/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526130984/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

脳に磁気刺激を与えると学習能力が40%もアップすると米国防総省が発表…5年以内に実用化へ!

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [KR]
 《 学習能力が40%もアップする電磁刺激系ヘッドバンド「TMS」爆誕! 米国防総省発表、5年以内に実用化へ(DARPA)  年齢とともに記憶力、理解力が低下するのは、致たし方ないこととはいえ。だが、海外メディア「DailyMail」…

地球すべての海海底地形図を2030年までに完成を…国際機関などがプロジェクト発足!

1: みつを ★
 《 石油やレアメタルなどの貴重な海底資源の探査や、地球温暖化の予測に役立つとされながら、これまでに地球の海の15%しか作成されていない精密な海底地形図を2030年までに100%完成させようというプロジェクトが発足しました。  このプロジェ…

政府、盗聴やハッキングが不可能とされる「量子暗号通信」の実用研究へ…外交・安保利用で期待!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 政府が、盗聴やハッキングが不可能とされる「量子暗号通信」の実用化に向けた研究に乗り出すことが8日、分かった。政府関係者が明らかにした。来年度から5年間かけて実証実験を行い、早期の実用化を目指す。在外公館や遠隔地の艦船との…

まるでマンモス!超巨大な2速歩行ロボット「Prosthesis」…重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩行

1: しじみ ★
 《 バク宙するロボットが登場したり、全長8.5メートルの超巨大な2速歩行ロボットも開発……さらには新型AIBOが発売されたりと、話題には事欠かないロボット業界。そんななか、米国の電子機器メーカーが、重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩けるロボ…

微細なアームで分子を組み立てられる「分子ロボット」開発に成功…英マンチェスター大学!

1: 白夜φ ★
 《 マンチェスター大学の研究者チームが世界で始めて、微細なアームで新しい分子を組み立てられる「分子ロボット」を作り出した。医学分野から産業分野まで幅広い応用が期待されているという、そのミクロなロボットの潜在能力とは。  イギリスのマンチェ…



まつ毛育毛剤通販