ロシア

カムチャッカ半島で空中給油訓練をするMiG-31戦闘機…米国との最前線基地は常に警戒態勢!

投稿日:

 
 ロシア軍がカムチャッカ半島で空中給油訓練をするMiG-31戦闘機を公開しました。地理的に米国との最前線にある基地は
常に警戒態勢がとられています。

54459
https://www.facebook.com/mod.mil.rus/
引用元:https://www.facebook.com/mod.mil.rus/ 

続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

すっかり落ちぶれてしまったロシアの宇宙開発、ようやく再生の兆!

1: しじみ ★
 《 (略) その発端は、ロシアの資金不足にある。ロシア誕生後、エリツィン大統領は経済の立て直しに奔走したもののうまくいかなかったことは広く知られているが、宇宙予算もそのあおりを食って大幅に削減された。これにより、新たな宇宙計画は軒並み、中…

NATO米代表、禁止対象の新型地上発射型巡航ミサイルを開発しているとロシアに警告…破壊措置も示唆!

1: ばーど ★
 《 北大西洋条約機構(NATO)米代表部のハッチソン大使は2日、ロシアが禁止対象の巡航ミサイルシステムを開発しているとし、開発を中止しなければ、米国が破壊活動に出ると警告した。  米国の主張によると、ロシアは1987年に米ソが締結した中…

ロシアのレーダー「ストゥルナ1」は米ステルス機の「殺し屋」になる…ほぼ全ての標的を探知!

1: ニライカナイφ ★
 《 ロシアのレーダー「ストゥルナ1」は軍事衝突の場合、米ステルス機の「殺し屋」になる。米誌ナショナル・インタレストが伝えた。  同誌は、「ストゥルナ1」がステルス機だけでなく、ほぼ全ての標的を探知し、ハンググライダーや巡航ミサイル…

ロシア貨物輸送機が飛行中にハッチが開き、金の延べ棒200本を空中にばら撒く…172本は回収!

1: 仙人掌 ★
 《 極東ロシアの空港で先月15日、貨物輸送機「アントノフAn-12」の飛行中、ハッチが開き、金の延べ棒200本を含む貴金属が、空中にばらまかれる事故が起きた。金は総重量3.4トン、時価総額210億ルーブル分(約390億円)に相当するという。  (略) 貨物輸…

ロシア兵器メーカーがウォーカー(歩行戦車)のコンセプトモデルを公開…カラシニコフ社か開発中!

1: ■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 ロシアの兵器メーカーのカラシニコフがロシアで開催された国際兵器ショー「Army-2018 International Military-TechnicalForum」で、ウォーカー(歩行戦車)のコンセプトモデルを公開し話題となりました。 …





まつ毛育毛剤通販