ロシア

カムチャッカ半島で空中給油訓練をするMiG-31戦闘機…米国との最前線基地は常に警戒態勢!

投稿日:

 
 ロシア軍がカムチャッカ半島で空中給油訓練をするMiG-31戦闘機を公開しました。地理的に米国との最前線にある基地は
常に警戒態勢がとられています。

54459
https://www.facebook.com/mod.mil.rus/
引用元:https://www.facebook.com/mod.mil.rus/ 

続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

択捉島へのSu-35戦闘機配備についてザハロワ露情報局長「日露関係を不安定にするのが目的ではない」!

1: ニライカナイφ ★
 《 ロシア外務省のザハロワ情報局長は9日の記者会見で、北方領土・択捉島の空港にロシア軍がスホイ35戦闘機を配備したことについて「防衛、外交を含むロシアの政策に沿った行動で攻撃的なものではなく、日本との2国間関係や地域を不安定にする…

「(暗殺事件の)背後にはロシア?」…BBC記者がプーチン大統領に決死のインタビュー!

1: みつを ★
 《 (略) 一方で、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、スティーブ・ローゼンバーグBBCモスクワ特派員に事件は「ロシアが背後にいるのか」と聞かれ、「まずはそちらで真相解明を」と答えた。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください…

ロシア軍の戦略爆撃機TU-95が北海道から沖縄周辺まで往復飛行…空自戦闘機がスクランブル!

1: 岩海苔ジョニー ★
 《 防衛省は20日、ロシア軍のTU95爆撃機2機が北海道周辺から沖縄県周辺の空域を往復し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。  領空侵犯はなかった。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧くださ…

露新型Tu-22M3Mが凄そう、1000キロ先からマッハ4のミサイルを撃ち込み米イージス艦も防げない!

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [BR]
 《 ツポレフ22(Tu-22)の初飛行は1969年。特長は可変翼、約2.4トンという搭載能力。アメリカ唯一の超音速爆撃機B-1Bランサーのライバルとされる。  (略) ツポレフ22M3Mはロシアが誇る強力な対艦ミサイルや空中発射弾道ミサイル…

ミグ31戦闘機から核弾頭を搭載可能な極超音速ミサイル「キンジャル」を発射する実験に成功…ロシア国防省!

1: ばーど ★
 《 ロシア国防省は11日、核弾頭の搭載が可能な極超音速ミサイル「キンジャル」を戦闘機ミグ31から発射する実験に成功したと発表した。タス通信が伝えた。プーチン大統領が1日の年次報告演説で公表した最新兵器の一つ。  同ミサイルはマッハ10で飛行、ミ…




まつ毛育毛剤通販