社会

海外「大谷がチームを激変させた」 止まらない大谷翔平の活躍に賞賛の声が殺到

投稿日:

エンゼルスの大谷選手が、10日(日本時間11日)に行われたツインズ戦で、
「5番指名打者(DH)」で先発出場し、5号ソロホームランを含む、
4打数2安打2打点の活躍を見せ、チームの勝利に貢献しました。
今季7度目のマルチ安打をマークし、打率は3割5分4厘まで上がっています
(打者として19試合出場で5本塁打、16打点、出塁率.400、長打率.677)。

すでに大谷選手の新人王獲得を確信する複数の声を含め、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「大谷がまたやってくれた」敵軍ファンの少年に対する大谷翔平の神対応に感動の声

124081350.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

日本のテレビ放送のシステムについてワイが説明する

2 :名無しさん@おーぷん:2018/12/28(金)17:09:46 ID:ChE
まず日本には5大ネットワークが存在する

・日本テレビ(NNN系)
・フジテレビ(FNS系)
・TBS(JNN系)
・テレビ朝日(ANN系)
・テレビ東京(TXN系)

東京にある、この5局を頂点(キー局)とするシステムがある

小四女児虐待死、両親は虐待の様子を動画で撮る真正の変態だった模様

続きを読む

『日本は他のアジアとは全く違う』 トーレス選手が語る日本を愛する理由が話題に

サガン鳥栖に加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス選手が、今月16日に行われたウェルカムセレモニーに登場し、約2500人のサポーターたちから歓迎を受けました。トーレス選手はすでにチームの練習にも参加しており、最短で22日にJリーグデビューする予定とのことです。ヨーロッパ各国、アメリカ、中国、豪州など、様々な国のチームが獲得に動いた中、日本のチームを選択したトーレス選手。サッカー専門サイトのGoal.com

海外「日本の漫画に負けたからか」 日本人を装っていたアメコミの編集長が非難の的に

つい先日、多くのスーパーヒーローを生み出して来たアメコミ出版社、マーベル・コミックの編集長に就任することが決まったC.B.セブルスキー氏。現在、彼が過去に「Akira Yoshida」という日本人的なペンネームを用い、さらに「国際派の家庭で育った」「日本の出版社に勤めていた」など、バックグラウンドまで創作して日本人を騙っていたことが、ガーディアン紙やNBCなどで取り上げられ、大きな波紋を呼んでいます。なぜこの件が大き

【紀州のドンファン】もがき苦しんで死んだ愛犬の火葬か土葬かを巡り夫婦で対立…結局土葬となった死骸の薬物反応を調査へ

ニュース報道より





まつ毛育毛剤通販