社会

海外「大谷がチームを激変させた」 止まらない大谷翔平の活躍に賞賛の声が殺到

投稿日:

エンゼルスの大谷選手が、10日(日本時間11日)に行われたツインズ戦で、
「5番指名打者(DH)」で先発出場し、5号ソロホームランを含む、
4打数2安打2打点の活躍を見せ、チームの勝利に貢献しました。
今季7度目のマルチ安打をマークし、打率は3割5分4厘まで上がっています
(打者として19試合出場で5本塁打、16打点、出塁率.400、長打率.677)。

すでに大谷選手の新人王獲得を確信する複数の声を含め、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「大谷がまたやってくれた」敵軍ファンの少年に対する大谷翔平の神対応に感動の声

124081350.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

ワイ電車通勤大臣、逆サイドからクロスで席を取る行為を禁ず

1 :名無しさん@おーぷん:2017/11/15(水)18:47:14 ID:n05
こういうの。

https://i.imgur.com/1097cxP.jpg

ワイ電車通勤大臣、逆サイドからクロスで席を取る行為を禁ず
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1510739234/

4 :名無しさん@おーぷん:20…

海外「日本は外国人にとって天国だ!」 日本の人種差別の実態に海外から様々な声

今回は、日本在住の外国人を対象にした差別に関する意識調査の結果からで、オリジナルの記事は以前にロイターが配信したものになります(調査結果は法務省が昨年4月に公表)。さっそくですが、以下が記事の要点になります。「法務省の調査によると、過去5年間に日本で住居を探した2044人のうち、 40%近くが日本人の保証人がいないことを理由に入居を断られ、 25%が外国人であることを理由に就職を断られた経験があるという。 

日本で初めて飛び級で大学に入った天才がノーベル賞を夢見て研究職に就いた結果…

続きを読む

海外「さすが日本人だ」 大坂なおみ選手の振る舞いに世界から感動と賞賛の声

日本時間9日、テニスの全米オープン女子シングルス決勝が行われ、大坂なおみ選手が元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ選手を破り、日本人選手として初めて、四大大会のシングルスで優勝を飾りました。6ー2、6ー4のストレート勝ちという素晴らしい試合をした大坂選手ですが、ウィリアムズ選手が主審を「嘘つき。泥棒」などと罵り、観客も審判に対してブーイングするなど、荒れた場面もありました。優勝セレモニーでも観

海外「アジアで最も美しい都市」 札幌の景観の美しさに外国人から絶賛の声

北海道の政治、経済、産業などの中心地である札幌市。人口は196万人で、国内第5位の規模を誇り、北海道の35パーセント、都市圏では約半分を占めています(1960年に50万人、1970年に100万人、1985年に150万人を突破)。市名の由来は諸説あり、アイヌ語の「サッ・ポロ(乾きたる広い場所)」、「サッ・ポロ・ペッ(甚だしく乾燥する川)」、「サリ・ポロ・ペッ(その葦原が広大な川)」などで、豊平川、或るいは豊平川の氾濫した跡が





まつ毛育毛剤通販