関連記事

日本郵便、玄関の前に通販の荷物を置いていく新サービスを来春開始…人手不足によるコスト削減が狙い

続きを読む

海外「日本は韓国と距離を置こう!」 旭日旗自粛要請の韓国が抗日の『将軍旗』を掲揚

韓国南部の済州島で11日に行われた観艦式の海上パレード。韓国が参加国に自国と韓国の国旗のみの掲揚を求める異例の通知を出した為、日本は「自衛艦旗の掲揚は国内法や国際法で定められている」と拒否し、自衛艦の派遣を見送っていました。その中で、豪州、タイ、シンガポール、カナダなどの艦艇は、国際常識に従い、軍艦旗を下ろさずパレードに参加しています(その事について韓国が抗議したという情報はまだない)。そして各国に

海外「生まれる国を間違えた…」 日本企業のプロモーション映像が外国人を爆笑の渦に

今回は、ヤクルト本社が22日にYouTube上で公開し、ネット上で大きな反響を呼んでいる「ジョア」のプロモーション映像からです。映像は、教師に見つからずに早弁を試みる生徒たちが主役で、袖からフォークが飛び出す「SLEEVE FORK」、教師の動きに合わせて教科書が動き死角を作る「MOVING TEXT SHIELD」、食べ物を口に運んでくれるネクタイ型アームロボット「TABE-TIE」など、早弁目的としては無駄にハイテクすぎるロボットが次々に

【千葉市】「妻」「お母さん」などはLGBT差別用語 「配偶者」「保護者」などへ言い換えへ

1: Ψ 2018/04/05(木) 16:34:45.74 ID:vvslHNXD
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180405/k10011391471000.html
引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1522913685/

海外「まさかここまでの選手とは!」 米メディア『大谷翔平は明らかに宇宙人である』

エンゼルスの大谷翔平選手が8日(日本時間9日)、アスレチックス戦で本拠地初先発登板に臨み、7回を投げて1安打無失点、1四球、12三振の内容で、今季2勝目を挙げました。メジャー2度目となった今回の先発は、3者連続三振でスタートし、4回1死では、この日最速となる99.6マイル(約160キロ)をマーク。7回1死の場面でヒットを許すまで、一人の走者も出さない完全投球でした。これまでの大谷選手の活躍を受け、アメリカのスポーツ専





まつ毛育毛剤通販