海上保安庁

日本の「白い大船」海保の測量船、武器がなくとも空母以上の脅威…中国メディア!

投稿日:

1: たんぽぽ ★
 《 記事は、海上保安庁は多くの任務があるが、そのうちの一つに海洋調査があり、日本周辺の海域を定期的に測量し、海底の地形地質、海底火山、水深、潮流、汚染、海洋環境などを調査し研究することが含まれると紹介。こうした任務を担うため、5隻の測量船を有しており、「昭洋」「拓洋」「天洋」「明洋」「海洋」と命名されていると伝えた。

 このうち、記事では拓洋と昭洋を紹介。1983年8月31日に竣工した2代目拓洋は、総トン数3370トン、全長96メートル、最大幅14.2メートル、深さ7.3メートル、喫水3.6メートルで、主機関に2600馬力の富士6S40Bディーゼルエンジン2基を採用。ほかに2台の発電機と主軸駆動発電装置を備え、最大速力17.7ノット、航続距離は1万2800カイリで定員61人だと紹介した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

JCG_Takuyou_HL02
http://www.recordchina.co.jp/b599093-s0-c10.html 
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1525988015/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/#/media/File:JCG_Takuyou_HL02.jpg
続きを読む

続きを読む

-海上保安庁

執筆者:


関連記事

海保第8管区が所属する巡視船艇や灯台などをカードに「8管カード」を作成…ダムカード人気にあやかり!

1: ガーディス ★
 《 カードをゲットして8管を知ろう--。第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)は、所属する巡視船艇や灯台、潜水士などの写真を印刷したオリジナルの「8管カード」計36種類(各2000枚)を作製した。  (略) 主な絵柄は▽舞鶴海保=巡視船…

海上保安庁が小笠原諸島に巡視船配備を計画、取り締まり能力強化…宮古島に射撃訓練場建設も!

1: ■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 海上保安庁が、外国漁船の違法操業が問題化した小笠原諸島(東京都)周辺海域での取り締まり能力強化に向けて、同諸島の父島への巡視船配備を計画していることが分かった。数年内に実現する方針だ。 尖…

「海洋での法の支配徹底を」…安倍首相が海上保安庁の観閲式で強調 !

1: みつを ★
 《 東京・羽田沖で6年ぶりに行われた海上保安庁の観閲式で、安倍総理大臣は、沖縄の尖閣諸島をめぐる情勢などに触れたうえで、同盟国アメリカに加え、友好国とも連携して、海洋での法の支配の徹底などに取り組む考えを強調しました。  海上保安庁の発足…

武装した外国漁民が離島に不法上陸することを想定…自衛隊、海保、警察が合同訓練!

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [FR]
 《 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で常態化する中国公船による領海侵入をめぐり、海上保安庁と警察、自衛隊は6日までの3日間、武器を持った外国漁民が日本の離島に不法上陸することを想定した合同訓練を鹿児島県瀬戸内町の江仁屋離(…

海上保安庁が自律型海洋観測装置「AOV」4機を導入、気象や潮の流れなどを無人で観測…第9管区!

1: 孤高の旅人 ★
 《 第9管区海上保安本部は、海上における気象や潮の流れなどを無人で観測できる装置「AOV」を導入した。26日の稼動を前に、25日に公開された。  第9管区海上保安本部では、4機の自律型海洋観測装置「AOV」を導入し、26日から稼動す…




まつ毛育毛剤通販