スマホ

【悲報】中国メディア、日本製スマホの凋落原因を指摘「ガラパゴス、自己満足な製品、海外へのアドバンテージがない」

投稿日:

中国メディアの快資訊は、日本がスマートフォン市場で成功できない3つの理由について分析した記事を掲載した。

記事はまず、日本独特の「ガラパゴス化」を指摘した。かつて日本市場では日本の携帯産業が独自の進化を遂げ、高品質の携帯電話を開発し、欧米の海外企業を日本市場から撤退させるの競争力を持っていたが、結果として競争相手がいない環境を作ってしまったと分析。ライバルがいないため良いスマホが作れなかったのだと論じた。

別の理由として、技術ではなく「マーケティングの考え方に問題がある」と指摘。消費者のニーズよりも質の追求を重視した結果、自己満足の製品になってしまい、不必要な機能が多くて無駄にスペックが高く、そのため価格も高くなり消費者に受け入れられなくなったと分析した。

3つ目の理由は、「海外市場の圧力」を挙げた。アップルはブランド力と使い勝手の良さ、中国のシャオミーはコストパフォーマンスと、それぞれ消費者にアピールできる魅力があるが、日本製品には厳しい海外市場のシェアに食い込むだけのアピールポイントがなかったということのようだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/14698447/


続きを読む

続きを読む

-スマホ

執筆者:


関連記事

「今年買うならiPhone X」が28%でトップ、ストレージは256GBが57%と過半数。米調査結果

アメリカの投資銀行RBC Capital Marketsが実施した調査によると、今年iPhoneを買うとしたら「iPhone X」と答えた人が28%で、トップだという。
今年iPhoneを買うとしたらどのモデルを買いたいか、の質問に対し、832人からの回答で最も多かったのは「iPhone X」の28%、以下iP…

Apple、意図的にiOS更新によって古いiPhoneの性能を落としていることが判明

「iPhone 6sのバッテリーを交換したら劣化した性能が回復した」という報告が大きな話題になったが、ベンチマークソフトGeekbenchが、この主張を裏付けると推測できる統計を明らかにした。Geekbenchによると、Appleは意図的にiOS更新によって性能を下げているという。
「iOS…

新型iPhoneはジョブズが大嫌いだった「スタイラスペン」対応か

今秋の発売が見込まれる新型iPhoneのプレミアムモデルは、Apple Pencilに対応すると報じられている。
確度の高いリーク情報で知られる中国の「Economic Daily News(EDN)」が、新型iPhoneに関する非常に気になるニュースを掲載した。EDNによると、アップルは新型iPhoneのプ…

Apple「iPhone Xはベゼルレス!顔認証!ホームボタン廃止!ワイヤレス充電!有機EL!」

1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 11:44:44.25 ID:ZnjfWeP0H.net
いや、それGalaxyで全部できるよね

スマホシェア世界3位のHuawei、ライカも認めた品質は日本とドイツがお手本

スマホ世界シェア3位のファーウェイ、その品質はライカも認めるほどだという。
9月で創立から30年を迎える中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)。韓国サムスン、米アップルに次ぐ世界シェア3位のスマートフォンメーカーで、「メイド・イン・チャイナ」が…





まつ毛育毛剤通販