人類

息子の為に3Dプリンタで義手を作ったお父さん。SNSで左手のない少女の存在を知り彼女の分も作ってあげる。

投稿日:

bionic-3 [www.imagesplitter.net]
 
 カラム・ミラーさんは10歳の息子ジェイミー君を愛するお父さん。ジェイミー君は生まれつき左腕がなかった。そんなジェイミー君の為にカラムさんは、義肢制作を学び、3Dプリンターを使って義肢を制作した。

 カラムさんお手製のロボット風左腕がすごく気に入ったジェイミー君。今では、両腕を使って物をつかんだりハイタッチ、キャッチボールすらできるようになった。

 義肢制作のハウツーを知ったカラムさんだが、ある日、息子のジェイミー君同様、生まれつき片腕がない少女の話をSNSで知ることとなる。
続きを読む

続きを読む

-人類

執筆者:


関連記事

「サンタはいない!」子供の夢をぶち壊した大人が逮捕(アメリカ)

istock
 12月はクリスマスムード一色。一歩外に出ればどこかで必ずクリスマスに巻き込まれるのが日常だ。ガチのクリスマス勢、アメリカならなおさらのこと。

 12月8日の日曜日、テキサス州近郊ダラス周辺にある教会、セント・マークス・ユナイテッド・メソジスト・チャー…

不安や心配に心を縛られ、ネガティブな考えが頭から離れない。「高機能不安障害」の兆候を示す9つの特徴

 人は、心配事や気がかりなことがある時「気持ちが落ち着かない」「どきどきして心細い」などといった不安や緊張を覚える。これは誰にでも生じる感情だ。

 原因がなくなれば自然と消えていくものだが、何の原因がなくても日常的に不安や緊張が付きまとって離れない場合は…

お金に困っていた未亡人女性がガソリン代を全部小銭で支払おうとしていた。それを見た男性が愛ある行動に(アメリカ)

 
 人間は自分だけでは動くことも食べることもできない状態で生まれてくる。誰かの手を借りてやっと食べられるようになり、歩くことができるようになる。

 今飲んでいる水だって、大勢の人の手を通って水道管から運ばれてきたものだ。誰だって1人だけでは生きていくこと…

嫁不足問題を解決するため、中国で最新AIを搭載したロボット嫁が誕生

istock
 中国の最先端のAI(人工知能)研究者は、ついに世界初となるロボットの嫁を作り出してしまった。

 中国では男性の人口が女性よりも多く、深刻化している男女比の不均衡による結婚難を解決するのが狙いだという。

 そこで誕生したのが嫁型ロボットだ。

ヒゲ親父たちがひと肌脱いじゃったようだ。かなりディープ属性の人のための2018年、ヒゲ人魚カレンダー

 
 今年も残すところあとわずか。来年に向け、各地で個性的かつ魅力的なカレンダーが続々と発売されているが、2018年のカレンダーチョイスは決まったかな?

 どうせなら自分の好きな属性のものを選びたい。でもマニアックすぎてなかなか見つからない。ちょっと親近感があ…





まつ毛育毛剤通販