アメリカ

北朝鮮から解放された米国人3人はどんな人たち?…朝鮮半島にルーツを持ち、、ビジネス・教育活動に従事!

投稿日:

1: たんぽぽ ★
 《 北朝鮮から解放された米国人3人は、いずれも朝鮮半島にルーツを持ち、北朝鮮でビジネスや教育活動に従事していた。しかし2015年以降、スパイ活動や当局への「敵対活動」をしたとして拘束されていた。

 米CNNテレビ(電子版)によると、ドンチョル・キム氏は韓国系米国人で、在住する中国・吉林省延吉市と北朝鮮北東部の経済特区・羅先市を行き来し、貿易やホテル事業を手がけていた。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Dc2JN_EX0AATmRz
http://www.sankei.com/smp/world/news/180510/wor1805100054-s1.html
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1525956374/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

対テロから、中国とロシアとの長期的な「戦略的競争」体制に転換…マティス米国防長官示が「国家防衛戦略」を発表!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 マティス米国防長官は19日、米軍の増強計画など国防の方向性を示す戦略文書「国家防衛戦略」を発表した。  トランプ政権で初となる同文書では中国を、米国の覇権に挑戦する最大の脅威とみなし、「対テロ」から、中国とロシアとの長…

米軍がソマリアのイスラム過激派アルシャバーブ拠点を空爆、戦闘員52人を殺害…軍襲撃への報復!

1: 記憶たどり。 ★
 《 米軍は19日、ソマリアの中部ジュバ州でイスラム過激派アルシャバーブの拠点を空爆し、戦闘員52人を殺害した。アルシャバーブがソマリア軍を襲撃したことへの報復という。米アフリカ軍司令部が発表した。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソース…

欧州軍創設は「非常に侮辱的だ」とトランプ大統領がフランスに不快感!

1: SQNY ★
 《 トランプ米大統領は9日、マクロン仏大統領が米国を除外し、欧州諸国だけで構成する「欧州軍」創設を提唱していると指摘し、「非常に侮辱的だ」とツイッターで不快感をあらわにした。マクロン氏は6日放送の仏ラジオ局とのインタビューで、「中国とロシアだ…

ティファナ国境検問所に集結した米国税関国境警備隊、最新装備を駆使して不法入国を阻止!

 メキシコから移民入国を阻止するために集結した米国税関国境警備隊と国防関係者、最新装備を駆使して不法な入国に厳しい目を光らせています。現在はティファナ国境検問所は封鎖されています。https://www.facebook.com/USarmy/引用元:https://www.facebook.com/USarmy/

米国防権限法が成立、国防予算は79兆円…政府機関で中国企業の通信機器を使用禁止!

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ]
 《 アメリカのトランプ大統領は、今年度の国防予算の大枠を定める国防権限法案に署名し、政府機関で中国の大手通信機器メーカーの製品を使用することを禁止する条項を盛り込むなど、中国への対抗姿勢を鮮明にしています。  …





まつ毛育毛剤通販