中国軍

最新のQTS11戦略ライフルで訓練する中国陸軍兵士!

投稿日:


 最新のQTS11戦略ライフルで訓練する中国陸軍兵士。

E9A83EA9CCB76C50642B485B185D0AB83A0021E7_size81_w1080_h721
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/


続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国が南シナ海の人工島を「軍指揮センター」に活用…爆撃機や空中給油機、輸送機のための格納庫も設置!

1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI
 《 香港サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、米戦略国際問題研究所(CSIS)は航空写真を通じて、南シナ海、南沙(スプラトリー)諸島のファイアリークロス礁(永暑礁)北西側に中国が最近、送信塔や高周波レーダー設備など通信装…

中国が南太平洋の島国バヌアツに軍事拠点を構築へ、海軍艦船の燃料などを補給…豪メディア!

1: ばーど ★
 《 10日付のオーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルドは、中国が南太平洋の島国バヌアツに軍事拠点を構築する計画をめぐり、両国が暫定的な協議を開始したと報じた。最終的には「バヌアツでの軍事基地の建設につながる可能性がある」という。  …

中国の最新鋭ステルス戦闘機J-20は、いずれF-22ラプターを超える?

1: ばーど ★
 《 中国は最新鋭ステルス戦闘機J-20の配備を開始したと2018年2月に発表、同国はJ-20でアメリカとの軍事的なギャップを埋めることを狙っている。2016年、珠海エアショーで初公開されたJ-20は、戦略国際問題研究所(CSIS)によると、空対空、空対地の両方のミ…

中国ロケット軍が極超音速兵器のために開発された次世代弾道ミサイル「東風17」の発射実験を実施…2020年頃に実戦配備!

1: ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 29日付の香港紙、明報によると、中国人民解放軍のロケット軍が11月、極超音速兵器のために開発された次世代弾道ミサイル「東風17」(推定射程1800~2500キロ)の発射実験を2回実施した。…

中国が6隻目となる055型大型駆逐艦の建造を開始…衛星画像で確認!

Name 名無し 18/03/19(月)20:24:54  《 商業衛星が最近撮影した写真によると、中国はすでに6隻目となる055型大型駆逐艦の建設を開始した。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-03/19/content_507233…



まつ毛育毛剤通販