知る

悪魔か故人か、僧侶の霊か!?恐怖のポルターガイストに悩まされ続けている家族の日常風景(イギリス)

投稿日:

ghost1

 ポルターガイストに悩まされている家族が自宅に監視カメラを設置したところ、ものすごい超常的な映像が撮れてしまったようだ。

 夫・ロバートさん(54歳)、妻・ポーリンさん(52歳)、息子・バリーさん(33歳)の3人は、イギリス・ケント州のグレーブセンドに10年前から住んでいる。

 怪現象が始まったのは約6年前、バリーさんの寝室などバリーさんの周囲を中心におかしなことが頻発するようになった。

 今では友人や近隣住民もビビるほどのポルターガイストっぷりらしく、ロバートさんはなんとかしなきゃ!ってことで今年初めに監視カメラを設置した。 続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

アメリカ人、民間人が所有する8億5700万丁の銃のうちの46%を所有。に関する海外の反応

 現在、世界には10億丁を超える銃が存在しているが、その中で民間人が所有する銃の総数はなんと8億5700万丁と見積もられている。

 しかも、それらの銃のおよそ46%がアメリカにいる男女の所有物であるという。これはアメリカの銃文化を象徴する数字の一つといえるかもし…

2018年カラパイアお年玉企画。平成の次に来る元号予測、当選者発表!

 さてさてカラパイア毎年恒例のお年玉企画。今年は平成の次にくる元号を予測するイベントだったんだけど、多くの人が参加してくれて本当にありがとう!

 集計してめちゃくちゃ多かったのが漢字2文字のうち1文字に「安」を入れたものだった。それでは当選者と多かった元号…

考えると脳内にブラックホールが形成されるかも!?脳を崩壊させる驚くべき巨大数「グラハム数」

 数学な苦手な人なら一生かかわりたくはない案件である。

 「グラハム数」とは、数学者ロナルド・グラハムが1971年に提唱した数で、ラムゼー理論(一定の秩序がどのような条件の下で必ず現れるかを研究する数学の一分野)の未解決問題の解に関する推定値の上限とされるも…

異星人とのコンタクトの証明か?エジプトの洞窟内で宇宙人やUFOと思わしき彫刻が刻まれた石が発見される

 メキシコのプエブラとベラクルスの境界にある入り組んだ洞窟で驚きの発見がなされている。宇宙人やUFOと思わしき彫刻が刻まれた石が発見されたのだ。

 石の年代はマヤ時代にまで遡り、研究者は古代における宇宙人と人類との接触を示す証拠ではないかと見られている。

いにしえの道しるべ、「死者のランタン」と呼ばれる小さな塔(フランス)

 フランス中央部から西部にかけて、「死者のランタン」と呼ばれる小さな塔が各所に建っている。上部には窓がついており、内側に灯りがともされるのだ。

 まるで小型の灯台だが、海の側に建っているというというわけではない。一般的には、墓地の場所を示していると考えら…




まつ毛育毛剤通販