知る

悪魔か故人か、僧侶の霊か!?恐怖のポルターガイストに悩まされ続けている家族の日常風景(イギリス)

投稿日:

ghost1

 ポルターガイストに悩まされている家族が自宅に監視カメラを設置したところ、ものすごい超常的な映像が撮れてしまったようだ。

 夫・ロバートさん(54歳)、妻・ポーリンさん(52歳)、息子・バリーさん(33歳)の3人は、イギリス・ケント州のグレーブセンドに10年前から住んでいる。

 怪現象が始まったのは約6年前、バリーさんの寝室などバリーさんの周囲を中心におかしなことが頻発するようになった。

 今では友人や近隣住民もビビるほどのポルターガイストっぷりらしく、ロバートさんはなんとかしなきゃ!ってことで今年初めに監視カメラを設置した。 続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

これはマストGO!インド・チャンディーガルにある怪しいインパクトを放つ公園「ロックガーデン」

 インド北部の都市チャンディーガル。ここは世界的な建築家ル・コルビュジエによる計画都市で知られており、「シティ・ビューティフル」の愛称を持つ素晴らしい都市だ。

 ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレの建築計画が数多く存在し、世界遺産「ル・コルビュジエの…

やつらじゃなかった…おとめ座の赤色矮星「ロス128」から発せられた謎の電波シグナルの正体が明らかに!?

 先週、プエルトリコ、アレシボ天文台の研究者は、5月12日におとめ座の赤色矮星ロス128から放たれる不思議な電波シグナルを検出したことを明かした。

 え?もしかして異星人とかが地球とコンタクトを図っている?と世界中から多大なる期待がよせられていたのだが、その正…

マジ錬金術師。毒性のある金属を食べ、小さな金塊のフンを出す微生物

 微生物には無限の可能性がある。漫画「もやしもん 」で我々はそれを学んだわけだが、小さな細菌の細胞ほど見事に環境に潜り込める生命体は地球上にはいない。

 細菌が地上で果たしている役割は様々あるが、中には錬金術師も存在する。

 毒性のある金属化合物を食べて…

飢えのあまりに石を食べていたピットブルが保護されてた。だが真の家族が見つかるまでの道のりは長く険しかった(アメリカ)

 人間に虐待され、捨てられ、あるいは野良だった母親を失ってさまよう。そんな子犬や子猫を救おうと多くの保護団体が活動している。

 しかし、ひとたび保護すればそれで万事が解決するという訳ではない。新しい暮らしにすぐに馴染む子もいれば、なかなか相性のよい家庭と…

ダレトクファイナル案件。3Dモデルと息子スティックの適合度を検出するアルゴリズムが開発される

 3Dモデルと息子スティックの適合度を検出するアルゴリズムを開発した人物がいる。そのZi Yeなる人物は「3D立体モデルの猛々しさを判定する遺伝的アルゴリズムを書いた。名付けて”ディックテクター”だ」とツイートしている。

 彼の狙いがどこにあるのかはわからないが…



まつ毛育毛剤通販