アメリカ海軍

米海軍、ファランクス近接防御火器システムに代わってレーザー兵器を装備する方針…今後は船舶に弾薬を保管する必要がなくなる!

投稿日:

1: ニライカナイφ ★
 《 (略)レーザーシステムHeliosは、ファランクスMK-15対空砲システムに代わって装備され、無人機や敵のミサイルを含む多数の様々な脅威から艦艇を保護する。Heliosの使用により、米海軍は船舶に弾薬を保管する必要がなくなるという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

mk-38-tactical-laser-system
https://jp.sputniknews.com/us/201805064850970/ 
https://twitter.com/HurriyatPk/status/992255960486789120 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525604084/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ海軍

執筆者:


関連記事

北朝鮮への密輸船を監視する7ヶ国連合設置へ…米海軍第7艦隊旗艦「ブルーリッジ」に調整センター!

1: みつを ★
 《 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が米軍の発表を基に報じるところ、神奈川県の横須賀港を母港とする米海軍第7艦隊の旗艦「ブルーリッジ」に、密輸監視の調整センターが設置される。 センターでは米同盟7カ国からの代表50人が活動する。…

海自輸送艦「しもきた」と米海軍強襲揚陸艦「ワスプ」などが初の共同訓練を実施…九州西方海域!

 平成30年4月9日、海上自衛隊 輸送艦「しもきた」は九州西方海域において、米海軍強襲揚陸艦「ワスプ」を含む、米艦艇数隻と共同訓練を実施しました。海上自衛隊と米強襲揚陸艦「ワスプ」との共同訓練は初めてです。 本訓練を通じて海上自衛隊の戦術技量の向上、米海軍…

ホルムズ海峡などでのイラン軍事演習は海峡封鎖能力を示すのが狙い…米中央軍司令官「航行の自由を守る」!

1: みつを ★
 《 中東などを管轄する米中央軍のボーテル司令官は8日、原油輸送の大動脈のホルムズ海峡などでイラン革命防衛隊が実施した大規模な海上演習について「米国へのメッセージは明確だ」と記者団に述べ、海峡封鎖などを実行する能力をトランプ米政権に示すのが狙…

ゲーム機「Xbox」利用の米攻撃型原子力潜水艦が就役…潜望鏡操作にコントローラーを導入!

1: おさむらい ★
 《 米海軍の攻撃型原子力潜水艦「コロラド」が17日、就役した。バージニア級の15番艦で、コスト削減の一環として操縦かんに代わって家庭用ゲーム機のコントローラーを攻撃型潜水艦として初めて採用した。  (略) バージニア級は高解像度のカメ…

米英の潜水艦が合同で行う極地訓練「ICEX 2018」…シーウルフ級攻撃型原潜のコネティカットなどが参加!

1: みつを ★
 《 アメリカとイギリスの潜水艦が合同で行う極地訓練「ICEX 2018」が3月7日、北極圏で始まりました。始まって70年以上に及ぶ、極地における作戦遂行能力を確立し、他国との連携を深める恒例の訓練です。  (略) 今年のICEXは、アメリカ海軍からはワシ…





まつ毛育毛剤通販