アメリカ海軍

米海軍、ファランクス近接防御火器システムに代わってレーザー兵器を装備する方針…今後は船舶に弾薬を保管する必要がなくなる!

投稿日:

1: ニライカナイφ ★
 《 (略)レーザーシステムHeliosは、ファランクスMK-15対空砲システムに代わって装備され、無人機や敵のミサイルを含む多数の様々な脅威から艦艇を保護する。Heliosの使用により、米海軍は船舶に弾薬を保管する必要がなくなるという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

mk-38-tactical-laser-system
https://jp.sputniknews.com/us/201805064850970/ 
https://twitter.com/HurriyatPk/status/992255960486789120 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525604084/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ海軍

執筆者:


関連記事

米海軍イージス駆逐艦衝突で艦長らを過失致死罪で軍法会議へ…フィッツジェラルドとジョン・S・マケインの両艦!

1: ばーど ★
 《 米海軍は16日、静岡県・伊豆半島沖などで昨年相次いだイージス駆逐艦と民間船舶の衝突事故で、当時の艦長らを軍法会議にかけると発表した。艦長らは過失致死のほか、職務怠慢や危険航行の罪で訴追される見通し。  イージス艦フィッツジェラルドが…

米海軍のドック型輸送揚陸艦アンカレッジに回収されるNASAのカプセル型宇宙船「オリオン」の乗員モジュール!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 米航空宇宙局(NASA)が開発中の新型有人宇宙船オリオンの実物大の模型が25日、カリフォルニア州サンディエゴで報道陣に公開された。地球に帰還する時に海上に着水させるカプセル型の宇宙船で、米海軍の軍艦を使って回収する訓練を…

米海軍バージニア級原子力潜水艦の艦別エンブレムがカッコイイ!

 バージニア級原子力潜水艦(バージニアきゅうげんしりょくせんすいかん Virginia Class submarine)は、アメリカ海軍が現在調達中の攻撃型原子力潜水艦。艦名はアメリカ合衆国の州名がつけられている。2004年10月に1番艦が就役した。http://japanese.china.org.cn/ 

「目を開いて」米朝会談に臨む必要、「鼻血作戦」は存在せず…ハリー・ハリス米太平洋軍司令官!

1: みつを ★
 《 ハリー・ハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)は15日、実現する可能性のあるトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長との会談について、米国は過度に楽観的になることはできず、「目を大きく見開いて」会談に臨む必要があるとの考えを示し…

日本を拠点とする米海軍第7艦隊のイージス駆逐艦2隻の事故報告書…「いずれも避けることができた」「人為的な要因」!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 米海軍は1日、日本を拠点とする第7艦隊に所属するイージス駆逐艦2隻が6月と8月に起こした衝突事故を巡り、「いずれも避けることができた」とする報告書を公表した。  不十分な見張りや操艦技能の欠落といった人為的な要因が事故を…



まつ毛育毛剤通販