グッズ・商品

首も回るししゃべる。映画「エクソシスト」の悪霊に取り憑かれたリーガンのフィギアが予約販売開始!

投稿日:

5_e0

 1973年公開のホラー映画「エクソシスト」の印象的なシーンと言えば、やはり悪霊に取り憑かれ、変わり果てた姿となったリンダ・ブレア演じる少女、リーガンの異様な行動だろう。

 首が回転したり、ブリッジ状態で階段をおりてくるスパイダーのようなその様は、ちびっこならトラウマになること請け合いだ。

 さて、そんな悪霊憑きバージョンのリーガンのフィギュアが販売中だという。だが安心してほしい。首もギリギリ回転するし、可動式なので階段でスパイダーウォークごっこを楽しむこともできる。

 さらには劇中で放った恐ろしい6つのセリフを話すこともできるのだ。
続きを読む

続きを読む

-グッズ・商品

執筆者:


関連記事

パリポリといけるか!?米アマゾンで素材本来のおいしさを堪能できそうな「ミミズのジャーキー」が売られている件

 食材を日干しにした保存食、ジャーキー。牛肉を乾燥させたビーフジャーキーが知られたところだけど、鶏肉や豚肉、馬肉などなどいろんな肉のジャーキーが存在する。

 乾燥させて食すというのは何も肉の専売特許ではない。来るべき食糧難に備えた場合、有力視されている食…

ニコラス・ケイジのうまい棒「ニコラスティック」が爆誕・・・するはずが肖像権の問題で配布中止へ

 ここ最近、海外のネット民の間で大きな話題を呼んでいた日本の駄菓子がある。それはパッケージにニコラス・ケイジがデザインされたうまい棒である。

 海外ネット界で大人気の愛されキャラ、ニコラス・ケイジ。

 なぜか妙に哀愁漂う困り顔や幽霊屋敷を購入したりする破…

絶望と混沌とセクシー。ニンジンやダイコンを擬人化させてポージングさせた野菜フィギュアが販売中!

 日々、数えきれないほどの野菜が生産されているが、中には何かの魂を宿してしまったかのような素通りできない形状(関連記事)のものもあったりする。

 そのユニークな見た目は人の心を惹きつけて止まず、SNSなんかでもしばしば話題になるのだが、それらは偶然の産物であ…

葛飾北斎のスケッチ画集『北斎漫画』がかわいいポーチになって登場!ガチャガチャでフルコンプ待ったなし

 日本のみならず海外でも人気の高い浮世絵師、葛飾北斎。自らを「画狂人」と称するほど描くことに人生を捧げた人物である。

 代表作としてすぐに思い浮かぶのが「冨嶽三十六景」だがそれと肩を並べるのが絵手本として発行したスケッチ画集『北斎漫画』だ。

 1878年まで…

攻撃もファッショナブルにする時代・・・なのか!?有名ブランドのロゴマークをおしゃれな武器に変身させたらこうなった

 街を歩いているとさまざまな企業のさまざまな広告を目にする。気に入るものもあれば気に入らないものもあったりなんかしてまあ人それぞれなわけだが、いずれにせよ有名なブランドならロゴマークを見ただけでそれと分かるんだ。

 じゃあもし仮に、そのロゴマークが武器に…



まつ毛育毛剤通販