知る

初めての飛行機の中で子どもが大騒ぎ!そこに救世主現わる。飛行中ずっと子どもたちの面倒を見てくれたおじさん(アメリカ)

投稿日:

00

 目的地に着くまで降りることのできない飛行機。密室に閉じ込められているだけに些細なことでもストレスが発生する中で、泣き叫んだり騒ぎだす子どもたちの騒音が耐えられないという乗客も多い。特に隣の席なんかだとなおさらだ。

 数週間前、4ヶ月の息子とまだよちよち歩きの娘と初めて一緒に飛行機に乗ったジェシカ・ルディーンは、子どもたちが泣き叫び始めた悪夢のような体験をフェイスブックでシェアした。

 「正直、母子もろとも飛行機から放り出されるのではないかと思ったわ」ジェシカは語る。ところが、搭乗してすぐ、娘が飛行機を降りたいととだだをこね始めたとき、トッドという男性が、子供たちを静かにさせるのを手伝ってくれただけでなく、フライト中、娘のキャロラインの相手をして楽しませてくれたのだ。

 彼もまた子どもがいて、子どもたちが小さいときに似たような経験があり、その時に知らない人がとてもやさしくしてくれたのだという。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

シュワちゃんの遺伝子受け継いでる!アーノルド・シュワルツェネッガーの子どもたちが成長した姿にズームイン!

image credit:Diply
 「アイル・ビー・バック(I’ll be back)」の名台詞が世界一似合うハリウッド俳優といえばアーノルド・シュワルツェネッガー(70歳)であろう。

 映画「ターミネーター」をはじめさまざまな作品に登場していて、日本ではシュワちゃんの愛称で親しまれてい…

周囲のあなたに対する否定的な意見を自分の強みに変える9つの方法【ライフハック】

 他人の意見はなぜ気になるのか? それは私たちが子供の頃から承認欲求を満たすよう条件付けられているからだ。

 他人から承認されれば気分が良くなる。要するに、他人から認められることで、自尊心を満たすことができるのだ。

 一方、進化論的に見れば、私たちの生存…

なあにトマトスープと思えば・・・ベトナム伝統の真っ赤な血のスープ「ティエット・カン」が海外で話題に

 世界の食文化には、現地では御馳走なのに他の地域からは異様に思えるメニューがあるのは以前お伝えした通りだが、そこでちらっと紹介した少々ワイルドな料理が海外メディアで話題になっている。

 それは「血のスープ」とも呼ばれるベトナムの料理で、主な材料はアヒルや…

リサイクルではあるんだけども…使わなくなった人形を植木鉢代わりにするのが流行っているらしい…

 本来の用途を終えて使用済みとなったものを再利用するのは、地球にやさしい試みだし積極的に取り入れることで明るい未来につながるはずではあるだけどもだ。

 地球にやさしいかもしれないが、人間の心の安らぎ的にはどうなのっていう試みが少しだけ流行っているという。…

科学が明らかにした魅力的な人々の7つの特徴

 人の魅力って何だろう?どうしてその人に惹かれてしまうのだろう?そもそも自分は魅力的なのだろうか?

 それを見つけるための明確なルールはない。人はそれぞれ違うからだ。

 だが、長年の科学的研究から、魅力的でいるためには、あるいくつかの特性があることが望ま…



まつ毛育毛剤通販