ジャニーズ

元TOKIO山口達也の性癖をテレビで暴露放送したフジテレビにジャニーズ激怒wwwwwwwww

投稿日:

-ジャニーズ

執筆者:


関連記事

ゲス以上のゲスに!? 嵐・松本潤の人気凋落で、有村架純が“脱ぎ損”危機に……

ゲス以上のゲスに!? 嵐・松本潤の人気凋落で、有村架純が脱ぎ損危機に……の画像1

「抱かれたい男」でなくなった男に抱かれた有村架純が、完全な“脱ぎ損”になってしまいそうだ。

 7月18日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が成人女性1,200人にアンケート調査を行った「抱かれたい男グランプリ 2017」を発表した。総合ランキングは1位・斎藤工、2位・羽生結弦、3位・ディーン・フジオカという結果になったが、注目は嵐・松本潤の人気凋落ぶりだ。

「同企画の『抱かれたい男ランキング・ジャニーズ部門』で1位を獲得したのは木村拓哉。まさかの返り咲きでした。その一方で、前回1位だった嵐・松本潤が8位へと陥落。しかも、松本は『抱かれたくない男ランキング』でも9位に登場。“ゲス不倫”の代名詞『ゲスの極み乙女。』川谷絵音の10位を上回ってしまっています」(芸能ライター)

 松本の人気凋落は、川谷以上のゲス素顔がバレてしまったことが大きな要因だろう。松本は井上真央との交際がウワサされながら、昨年、AV女優の葵つかさと4年間熱愛関係にあったことが発覚。さらに「週刊文春」(文藝春秋)では、松本は二股関係を継続しつつ、CAとも風呂付き居酒屋で合コンに興じているとも報じられた。

「葵は彼氏に自分の尿を飲ませる“遊び”が好きという情報から、ネット上では『尿潤』というあだ名が定着してしまった。松本にはもうひとつ“MJ”のニックネームもありますが、これも“NJ”に変えられる始末です」(週刊誌記者)

 そんな松本の“変態イメージ”のせいで、あの女優がトバッチリを受ける可能性があるという。

「10月公開予定の松本主演映画『ナラタージュ』で、ヒロインを務める有村架純ですよ。同作では、清純派の彼女が、足を絡ませての正常位や密着座位でアエギ声も漏らす過激なベッドシーンに挑戦しています。しかし、『週刊女性』のアンケートで松本のファン離れが顕著になったことで、映画は大爆死する危機に。もしそうなれば、有村の“せっかく脱いだのに”という恨み節が聞こえてきそうです」(同)

 秋までに、松本の人気が復活すればいいが……。

打ち切りの香取慎吾『SmaSTATION!!』“後番組”に、キムタクMCのバラエティが!?

打ち切りの香取慎吾『SmaSTATION!!』後番組に、キムタクMCのバラエティが!?の画像1

 一部スポーツ紙によると、9月にジャニーズ事務所を退社する元SMAP3人が出演する番組の今後について、香取慎吾が司会を務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)は9月で終了。もうひとつのレギュラーである『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)は10月期以降も継続。稲垣吾郎の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)、草なぎ剛の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)も継続が決まっているという。

 そんな中、注目が集まっているのが、9月で番組が終了する『スマステ』だ。

「後番組はドラマ枠になるようで、現在は調整に向け動いているようです。しかし、そのドラマ枠も秋冬の2クールで終了。来年4月からは、木村拓哉がMCを務めるバラエティ番組が予定されているんです。香取と木村といえば、SMAP解散騒動の渦中では番組内でも一切目を合わさなかったほどの犬猿の仲。そんな香取の心中を察して、わざわざドラマを2クール挟むことになったようですね」(テレビ関係者)

 そのキムタクMCのバラエティ番組には当初、ある人気タレントが“相方”として指名されていたという。

「マツコ・デラックスですよ。木村はかつて、同級生だったマツコを色物扱いして共演NGにしていた。しかし、いまや立場は逆転。木村のほうから『一緒にやろう』と声をかけたといいますが、人気凋落中の木村の“巻き添え”を食うのを恐れたマツコは、丁重に断りを入れたようです」(テレビ誌ライター)

 継続が決まっている元SMAPメンバーたちの番組も、水面下ではジャニーズとテレビ各局の間で“後番組”についての話し合いがされていることだろう。

「芸能人のなれ合いは見たくない」!? ジャニーズ枠縮小の『FNSうたの夏まつり』7.7%急落

「芸能人の馴れ合いは見たくない」!? ジャニーズ枠縮小の『FNSうたの夏まつり』7.7%急落の画像1

 2日に放送された、フジテレビの看板音楽番組『FNSうたの夏まつり~アニバーサリーSP~』の第1部(午後7時~8時50分)の平均視聴率が7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。第2部(午後8時50分から11時18分)も9.7%と2ケタに届かず、同番組のゴールデン帯で初の1ケタとなってしまった。

 元SMAP・草なぎ剛が司会を務めていた2012~14年の放送では、14%台を記録していた同番組。しかし、司会が渡部建と森高千里に替わった15年以降は数字が低迷。なお、10時間以上に渡り4部制で放送された昨年は、午後7時から9時までの第3部が10.9%、午後10時から11時24分までの第4部は10.5%だった。

 今年の目玉企画は、アニバーサリーイヤーのアーティストによるコラボステージ。トップバッターは、デビュー25周年の大黒摩季。「まきぞう」「のりぞう」と呼び合う仲だという親友・藤原紀香が花束を手に駆けつけ、2人で「ら・ら・ら」を歌った。

 その後、生誕80周年の加山雄三、デビュー30周年の工藤静香と森高、デビュー5周年のEXILE THE SECONDと乃木坂46などが登場。大トリは、フジの音楽番組では約30年ぶりの歌唱だという萩原健一が務め、1984年の楽曲「SHOKEN TRAIN」を歌った。

 しかし、瞬間最高視聴率の12.7%を記録したのは、アニバーサリー企画ではなく、企画「ディズニー映画スーパーヒットメドレー」で、山崎育三郎がディズニー映画『美女と野獣』の楽曲を披露したシーン。ちなみに、先月15日の超大型音楽番組『音楽の日』(TBS系)で瞬間最高を記録したのも、山崎の登場シーンだった。

 ネット上では「アニバーサリー特集がつまらなかった」「芸能人同士で祝い合うとか、勝手にやれって感じ」「芸能人のなれ合いとか見たくない」といった声や、「ジャニーズ少なすぎ」「ディズニーはよかった」「視聴者が見たいものを無視してる」といった声も。

「萩原の大トリは、昨年12月の『FNS歌謡祭』の大トリで独特すぎるステージを披露した長渕剛的な話題性を狙ったのかもしれませんが、全く話題にならず。全体的に見ても、『音楽の日』や『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』(日本テレビ系)と比べると出演者や楽曲がマニアックで、『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)でも見ているような感じでした」(テレビ誌記者)

 また、昨年まで出演していた嵐やTOKIO、関ジャニ∞といった人気ジャニーズグループは出ていなかった。

「今年は、タッキー&翼、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Zの3組のみ。同番組の嵐の出演シーンは高視聴率が取れていたため、これも数字に影響したのでは? さらに、おととしまで大トリを務めていたSMAPと入れ替わるように、キムタクの嫁である工藤が初出演。これには、ジャニヲタも放送前から不快感を露わにしていました」(同)

 過去の『FNSうたの夏まつり』や『FNS歌謡祭』に比べ、盛り上がりに欠ける今回。2ケタに返り咲くには、全体的な見直しが必要なのかもしれない。

【闇】テレビ朝日とジャニーズ事務所がヤバイことになってる・・・

続きを読む

滝沢秀明によるジャニーズ事務所の新体制に衝撃事実…やばいぞ…

続きを読む





まつ毛育毛剤通販