知る

新しい言葉を学習するのに適した年齢は?年齢の上限はあるのだろうか?(米研究)

投稿日:

school-1661731_640_e

 新しい研究によると、何か新しいことを習得できる年齢の上限はこれまで考えられていたよりも上なのだそうだ。少なくとも新しい言葉を学習することに関してはそうだ。

 子供は大人よりもはるかに容易に言葉を憶えることができる。これはバイリンガルの家庭で育った子供を見れば明らかなことだが、ではこのチャンスの扉はいつ閉まってしまうのだろうか? そして流暢に会話できるくらい言語を吸収できる年齢に上限はあるのだろうか?
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

牛の犬化。育児放棄された群れにも見放された子牛を犬と一緒に育てたところ結構な犬っぷり(アメリカ)

 アメリカ・ノースカロライナ州西部アッシュヴィルで農場を営むアダム(33)とエミリー(32)・ホプソン夫妻は、かわいらしい子牛のジェームズを他の犬と一緒に家の中で育てている。ジェームズは犬たちをところかまわず舐めるのが大好きだ。

 ハイランド種の仔牛ジェーム…

飼い主の命を救い、「ナショナル・キャット・アワード」でグランプリに輝いた猫。虹の橋を渡る(イギリス)

image credit:Cats Protection
 3年前のある夜のことだ。

 イギリス・ウスターシャー州レディッチに住むシャーロット・ディクソンさんは、ものすごく気分が悪くなり目を覚ました。

 「風邪でもひいたのかしら?きっともう一度眠って朝起きたときには治っているはず」そ…

宇宙から撮影した巨大ハリケーン「レーン」が驚愕のでかさ!(アメリカ・ハワイ)

image credit:twitter @astro_ricky
 巨大なハリケーン「レーン」が、現在ハワイ島に接近している。その勢力は当初カテゴリー4(5段階評価の上から2番目)とされたが、現在は若干勢力を落とし、カテゴリー3となり、時速約9km、最大風速約201km(時速)で北西方向進んでいる…

宇宙のミッシングパーツ「バリオン物質(重粒子)」がついに発見される(米研究)

 暗黒エネルギーと暗黒物質の発見に気をとられるあまり、きちんと定義されている粒子のほとんども、いまだ欠けているパーツのごとく行方不明になっているという事実を我々は忘れがちだ。

 だが今、それが銀河同士をつなぐ宇宙の繊細な網の目に隠されているという史上初の…

鼓膜破れがち。爆薬をくくりつけたハンマーで地面を盛大にたたく、メキシコ名物「メガ・ボンバー」祭り

 毎年2月、メキシコのサン・フアン・デ・ラ・ベガ(San Juan de la Vega)の小さな町では爆弾の激しい爆発音が鳴り響く。

 住人たちが塩化カリウムと硫黄で作った爆薬をくくりつけたハンマーを次から次へと地面に叩きつけるのだ。

 「メガ・ボンバー(爆弾ハンマー祭り…





まつ毛育毛剤通販