中国軍

ベネズエラ軍事パレードに中国製の全地形車「山猫」とVN18水陸両用車がに登場!

投稿日:


 ベネズエラで開催された軍事パレードに中国から輸入した全地形車「山猫」とVN18水陸両用車がに登場しました。

DawVJ1CW0AAL7fy
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国海軍の新型ミサイル駆逐艦「055型」が2隻同時に進水…空母打撃群編成に急ピッチで建造!

 《 中国メディアは3日、2隻の新型ミサイル駆逐艦「055型」が遼寧省大連の造船所で同時に進水したと報じた。055型は中国軍が編成を目指す空母打撃群の防御を担うため、急ピッチで建造が進められている。 》ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。htt…

中国空軍の最新鋭戦闘機J-20とJ-16が建軍90周年で記念写真…軍事マニアは「最強部隊」と称賛!

 中国ネット上で「建軍90周年」を記念したJ-20戦闘機3機とJ-16戦闘機3機が並んだ写真が話題です。軍事マニアから「中国空軍の最強部隊」と称賛する声も。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

中国の新型大陸間弾道ミサイル「東風41」が近く実戦配備か…最大射程は1万2000キロ以上で北米全域に届く!

1: ばーど ★
 《 中国の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風41」が近く実戦配備されるという見方が強まっている。東風41の最大射程は1万2000キロ以上で北米全域に届くと推定。移動式の多弾頭型で従来のICBMよりも迎撃が困難とされる。 東風41配備…

中国開発中の無人機「暗剣(DARK SWORD)」…世界初の第6世代戦闘機となる可能性!

Name 名無し 18/06/05(火)23:56:04  《 「暗剣」と名付けられた中国の最新型無人航空機が世界初の第6世代戦闘機となる可能性があるとの見解を、「MilitaryWatchMagazine」誌の専門家らが述べている。  記事執筆者らの指摘によると、この戦闘機は近いうちに運用が開始さ…

中国軍が「ロシア版THAAD S-400」を実戦配備…韓国軍と在韓米軍の動きをはっきり探知!

1: きつねうどん ★
 《 中国が先週、ロシアの最新鋭の地対空ミサイルシステム「S400トリウームフ」(以下、S400)を実戦配備し、早ければ今月末または8月初めにも初の試験発射を実施する予定だとロシアのタス通信が27日(現地時間)報じた。S400は「ロシア版THAAD(終末…





まつ毛育毛剤通販