政治

朝日新聞が『公的機関に圧力をかけて』言論統制に必死な模様。長野県のホットラインに規制を要求

投稿日:

1:ハニィみるく(17歳) ★:2018/05/08(火) 12:39:09.81 ID:CAP_USER

長野県が県政への意見を募っている「県民ホットライン」のサイトに、特定の民族や人種を標的に差別をあおるヘイトスピーチにあたる表現が複数、掲載されていることがわかった。ツイッターで疑問の声が相次いでいる。長野県は「事態を把握しており、対応を検討する」としている。

2017年3月に受け付けた意見では、在日韓国人たちを「ならず者」と断じ、「我々の血税をならず者たちに垂れ流しています」「このならず者たちは日本国に寄生する寄生虫です」などの表現がある。また、16年12月に受け付けた意見に「韓国人朝鮮人その子孫の犯罪率最悪」「新たな在日特権を要求している」などとある。
 
「県民ホットライン」では、寄せられた意見とともに長野県の担当者の回答をホームページで公表している。意見は原則として全文を掲載している。だが、公表が適切でないと思われる表現について削除や修正をするとのガイドラインを設け、明示している。
 
長野県広報県民課は「県として意見のすべてを容認しているわけではないが、個人の誹謗(ひぼう)中傷にかかわる部分を除いて、できるだけ原文を出すスタンスでやってきた」と説明。ただ、今回の事態を受け、対応を検討するという。
 
ヘイトスピーチに詳しい師岡康子弁護士(東京都)は、長野県のサイトに複数の露骨なヘイトスピーチにあたる表現があると指摘。「県が不適切ではないと判断したのだからと、ほかにも使われてしまうおそれがある」と影響の大きさに懸念を示す。さらに16年6月に施行されたヘイトスピーチ対策法は、地方自治体にヘイトスピーチをなくす取り組みを求めていることから、「差別をなくす取り組みをするべき県のサイトに掲載すること自体が大きな問題だ」と指摘している。(岡林佐和)

ソース:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASL574TCQL57UOOB007.html



続きを読む

続きを読む

-政治

執筆者:


関連記事

ANN世論調査「石破茂(42%)が安倍総理(34%)を上回った」←えええ!?

  ANN世論調査で次の自民党総裁にふさわしい人物を調査したところ、石破茂が安倍総理を上回ったことが… Continue Reading »

オール沖縄の連戦連敗に『NHKが露骨に焦りまくる』笑えない光景が誕生。知事選挙に備えて必死に宣伝中

1:名無しさん@涙目です。(栃木県) [SY]:2018/05/21(月) 09:45:40.21 ID:2Umgwxg20 BE:886559449-PLT(22000)
最終決戦”へ 翁長知事 対 自民党 5月に梅雨入りした沖縄。いま、沖縄の政治は、夏を思わせるほど、熱を帯びている。最大の政治決戦、県知事選挙に向けて、現…

朝日新聞記者 VS ホリエモン「日大アメフト部よりひどいのが安倍政権」「こいつ狂ってるな」

  ホリエモンこと堀江貴文氏が朝日新聞記者に噛み付いた。ホリエモンはいつも通り端的な言葉で相手を攻撃… Continue Reading »

専門家の検証で『朝日新聞の解体フラグが積み上がる』凄まじい情勢に。状況設定自体に無理がある

1:(^ェ^) ★:2018/03/05(月) 08:06:14.39 ID:CAP_USER9
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54700 元官僚の筆者が記者から受けた質問 国会が盛り上がってきている。裁量労働問題もそうだが、週明けからは再び「森友問題」が注目されるだろう。 というのも昨…

週刊朝日「大谷は活躍できず批判される。急造のすり足打法は飛距離出ない」開幕直後の記事で予想

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/04/06(金) 00:35:44.05 ID:apKiod0n0 BE:878978753-PLT(12121)
なぜ大谷翔平に「辛口」評価? 日米で注目の2人が、それぞれの開幕を迎えた。 まずはエンゼルス大谷翔平(23)。あと2年待てば100億円単位の大型契約もあ…





まつ毛育毛剤通販