民進党

【クズ】希望の党、民進党との新党協議会で安保関連法の「白紙撤回」で合意 昨年の衆院選では“容認”、公約違反か

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/04/20(金) 19:57:21.70 ID:QL/X+G7u0 BE:329591784-PLT(12100)
民進党と希望の党は20日、両党幹部で構成する新党協議会を国会内で開き、5月の旗揚げを目指す新党の基本政策などについて意見交換した。

集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法に関し、民進党が従来主張していた「白紙撤回」を目指すことで合意した。

〜略〜

昨年の衆院選で安保法容認を掲げていた希望は改めて説明を求められそうだ。

以下略

58

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042000935&g=pol
人気ブログランキング

続きを読む

続きを読む

-民進党

執筆者:


関連記事

【ミンス速報】立憲民主党と国民民主党が来年の参院選に向け候補者一本化などで覚書を交わしていたことが判明

1: ばーど ★ 2018/10/11(木) 10:11:22.25 ID:CAP_USER9
来年7月に予定される参議院選挙に向けて、野党連携の動きが水面下で始まっています。立憲民主党と国民民主党が候補者の一本化などで覚書を交わしていたことが分かりました。 覚書は10日付で立憲民主党、国民民主党…

【悲報】国民・玉木代表「ドローンのような速さで浮上したい」「党の支持率は底を打った。あとは上がるだけ」

1: Toy Soldiers ★ 2018/12/16(日) 17:46:21.18 ID:CAP_USER9
 国民民主党の玉木雄一郎代表は15日、高知県須崎市沖で定置網漁の保守点検に水中ドローン技術を使う試みを視察後、高知市で記者団に「ドローンのような速さで浮上したい」と述べ、ドローンになぞらえて1%…

代表辞任の蓮舫参議院議員、自ら“猛批判”した公用車での「家族送迎」自分もやっていた!?

代表辞任の蓮舫参議院議員、自ら猛批判した公用車での「家族送迎」自分もやっていた!?の画像1
民進党 公式サイトより

 7月27日に民進党代表を辞任した蓮舫参議院議員には、党内の抵抗勢力に屈したという見方も出ている。事実、体制刷新を求める勢力との主導権争いになれば、党分裂に発展する恐れがあった。しかし、あの鉄面皮の蓮舫議員を崩した流れには、かなり強引な面もあったと漏らす民進党関係者がいる。

「蓮舫さんには、身内からゴシップを突きつけられたというウワサもあるんですよ……」

 それが何かは教えてもらえなかったが、実はその一端かもしれない話がひとつある。彼女が自分の子どもを公用車に乗せて送迎をしていた疑惑があるのだ。

 公用車の私的利用については、先ごろ自民党の金子恵美衆議院議員が問題となった際、蓮舫議員自身が目を吊り上げて批判していた。金子議員が「保育園の送り迎えはルール上問題ない」としたことに「まったく共鳴も、理解もできません。議員会館にある保育園。ならば、会館まで自力で行き、そこから公用車で総務省に出勤すれば済む話です。公私混同の感覚が絶対的に欠如してます」と言っていた。しかし、これに首をかしげたのが東京・目黒区の蓮舫議員宅の周辺住民だ。

「朝、娘さんと一緒に車に乗っているのをよく見ています。どこへ行っているのかは知りませんが、あれ公用車でしょう。それが悪いことかどうかわからなかったんですけど、金子さんの問題を蓮舫さんが批判していたから、『あれ? 自分も乗せているのに』って思ったんです」

 蓮舫議員には2人の子どもがいる。今年20歳になる男女の双子で、昨年11月の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)でも共演。容姿端麗な娘は番組放映後、ネット上で評判となっていた。

 先の情報を得て、蓮舫議員宅近くを探ってみると、近くに中学校や高校があり、自宅前の細い道にも朝は人通りが多い。そこに毎朝、公用車が自宅前まで迎えに来ているという。

 ある日の午前9時頃。薄紫色のスーツで身を固めた蓮舫議員と、母親似の小柄な娘が一緒に自宅から出てきた。玄関から階段を駆け下り、2人は足早に公用車に乗り込んだ。蓮舫議員は娘をどこへ送ろうというのだろうか。そこを追跡したが、公用車は法定速度をかなり上回る速度で国道を走っていき、見失ってしまった。残念ながらその行き先を究明することはできなかったが、人目がつく中でも娘を公用車に乗せていたのは事実だった。

 金子議員の問題では批判していた蓮舫議員が、娘の送迎に公用車を利用しているように見えたのは、近隣住民が疑問を持った通りだった。これはルール違反かどうかの問題ではないと蓮舫議員自身が言っていたことだ。二重国籍問題では主張が二転三転し、言っていることの信頼性が大きく損なわれた蓮舫議員だけに、こういう脇の甘さが命取りになった可能性はある。記者がちょっと見ただけでもこんな話が出てくるのだから、身内からのゴシップはほかにもあるかもしれない。

 もっとも、蓮舫議員は辞任会見で「私自身をもう一度見つめ直さなければならない」と言っていたから、本人もミステイクに心当たりがあるのかもしれない。いずれにせよ、他人には口角泡を飛ばして批判するのに、自分が守勢に回ると打たれ弱さを露呈したことが、党内の求心力低下を招いたようだ。
(文=輝井宏重/NEWSIDER)

【文科相“教育勅語”発言】小西ひろゆき「臣民の道徳律だ。日本国憲法下の教育でアレンジなど出来る訳がない。即刻辞職を」

1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/10/03(水)16:52:56 ID:???
小西ひろゆき (参議院議員)@konishihiroyuki即刻辞職を。教育勅語の「父母孝行、兄弟姉妹仲よく、夫婦睦び合い、朋友信義」は、 全て「一身を捧げて皇室国家の為に尽くせ」の…

【問題発言】希望・玉木代表、首相秘書官について「犬は飼い主に似るという言葉がある。首相の傲慢な姿勢が隅々まで行き届いている」

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [BR] 2018/04/11(水) 19:10:19.14 ID:grDGgS1x0 BE:329591784-PLT(12100)
〜略〜玉木氏は、質疑中に首相秘書官が「違うよ」などの不規則発言を行ったとして「秘書官がやじを飛ばすな」と激高。 この後、記者団に「犬は飼い主に似るとい…





まつ毛育毛剤通販