知る

人類の移住史が書き換えられるのか?8万5000年前の人類の指の化石がサウジアラビアで発見される。

投稿日:

3_e4

 約8万5000年前のものと思われるのヒトの指の化石がサウジアラビアの砂漠から発掘された。

 最新の研究からは、もしかしたらアフリカを旅立った初期の人類は、これまで考えられていたものとはまるで違う旅路を歩んだのかもしれないことが示唆されている。

 この化石はアフリカとレバント(イスラエルを含む、地中海東部地域)以外の場所で発見されたヒトの化石としては最古のものだ。またサウジアラビアで見つかったものとしても最も古い。 続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

最初から塩味付いてるし。ヘルシーおいしいパリっと食感のクラゲから作る「クラゲチップス」が開発される

 海の中ではチクリと厄介なアイツがパリッとした食感が嬉しいチップスになった。専門家が発明したのは、こんがり揚がったポテトチップスよりも健康的なオヤツとして提案されるクラゲチップスだ。

 しかもこのチップス、脂質はどばーんと抑えられており、加齢防止や癌予防…

一見普通の場所に見えるが、実は隠された秘密がある世界7つの場所

 外からは丸っきり「普通の」場所に見えるからといって、そこに隠された秘密がないとは限らない。

 例えば、賃貸の事故物件。そこで事件・事故・自殺などが起きた場合、「告知事項あり」として、借りたい人にその事実を告げるわけだが、1人目が退去後、2人目以降には言わ…

養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)

 カスピ海と黒海にはさまれた国・ジョージア(グルジア)のマルネウリ市郊外で、生命の力強さを感じさせるハプニングが起こったようだ。

 舞台となったのは、太陽がさんさんと照りつけるゴミ処理場。地元の養鶏業者がここに腐った卵を何百個も捨てた。

 ところが、実は…

精子バンク仲間を探して三千里。同じ精子から産まれたきょうだいを探し続け、5年間で40人を発見(アメリカ)

image credit:Instagram
 アメリカ・フロリダ州オーランド在住のキアニー・アロヨさん(21歳)は、自身の起源に迫るかのような壮大なプロジェクトを進行中だ。

 母親が精子バンクを利用して誕生したキアニーさん、同じ精子からうまれた兄弟・姉妹を探し出して彼らとの出会い…

カナダ、パスポートなどの公的書類に男女以外の性別「X」を導入

 身分証明書で必ず聞かれる項目というのはいくつかある。氏名、生年月日、性別などだ。多様化する現代、特に性別に関して2択とは限らなくなってきた。すでにフェイスブックでは50種以上の性の選択肢がある。

 そんな中、2017年8月24日カナダ政府はパスポートなどの本人確…



まつ毛育毛剤通販