動画

生産台数わずか12台。世界で最も高価なSUV車「カールマン・キング」

投稿日:

top

 世界の高級車の中には人目を引くデザインのものが多数あるが、先日ドバイで公開された世界で最も高価なSUVが話題となっている。

 ステルス機を思わせる多角形フォルムが印象的な「カールマン・キング」は日本円にしてなんと2.3億円から。

 しかも生産台数はわずか12台までのかなりレアな限定車なうえ、防弾仕様のオプションもあるというから驚きだ。

 粗めなCG、もしくは二次元の車とも評される超高級SUV、カールマン・キングのプロモーションビデオをご覧いただこう。
続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

「何すんねん、ざけんなゴルァ、しばいたろかワレ(意訳)!」ヒョウV.S.犬、勝つのはどっち?

 ヒョウと犬。この2種の生き物だったら、圧倒的にヒョウが勝ちそうな気もするが、案外そうでもないらしい。

 確かに力とか爪や牙といった武器ではヒョウに軍配が上がるんだろうが、犬にはなんとこんな反撃の手段があったんだ。

 というわけで今回は、猛獣に戦意喪失さ…

まったく叩く気がしない。パンダのモグラ叩きゲームのゆっくり感

 子パンダたちが1匹ずつそれぞれのケースに入れられている。ここから脱走を試みる子パンダたちなのだが、頭をポコポコと出しているその様はモグラ叩きゲームのよう。

 だがあまりにもゆるすぎて、ある意味叩きたい放題の部分はあるが、叩くとかそういうアグレッシブな衝…

最強の闘犬ピットブルも…猫が怖かった!「ここ通っていいですか?」(動画)

世界最強の闘犬として知られ、筋肉質で気も強いアメリカン・ピットブル・テリア。

人間にケガを負わせる事故が多発したこともあり、輸入・飼育を禁止している国も少なくありません。

しかし、そんなピットブルにも一応“怖いもの”があるようで……?

動画をご覧ください…

まるで人間プリンターのように描き上げていく。機械と甲殻類を融合させた緻密なるイラスト「メカニカル・バイオロジカル」

 フランスのアーティスト、スティーブン・サルバット氏の作業工程は、まるで人間プリンターとも言える正確さだ。

 彼はカニやロブスターなどの甲殻類に機械の歯車を組み合わせ、「メカニカル・バイオロジカル(機械的・生物学的)」シリーズとして作品を発表している。

マランダーがおやつの時間をお知らせします。飼い主を見上げたままうとうとする子猫のいる世界

 動物の赤ちゃんっていうのはさまざまな効力を持っている。見ているだけで元気や笑顔が溢れてきたり、胸がぎゅっと苦しくなって居てもたってもいられなくなったり。無垢な瞳、頼りなげな体、不器用な動き、あんなもの見せられた日にゃニンゲンの小さな心はあっという間に愛…





まつ毛育毛剤通販