面白ネタ

中国人のヨーロッパ各国に対する先入観をまとめた地図…欧米人の間で人気

投稿日:

中国人のヨーロッパのイメージ00
「ドイツはビール」「ベルギーはワッフル」のように、国ごとに浸透している先入観……いわゆるステレオタイプなイメージがあるものです。

中国人のヨーロッパ各国に対する先入観をまとめた地図が、「攻撃的である」と欧米人の間で人気を呼んでいました。

中国の検索エンジンの予測候補から抽出された、ヨーロッパ地図をご覧ください。

続きを読む

続きを読む

-面白ネタ

執筆者:


関連記事

「日本旅行から両親が帰国した…スーツケースいっぱいの“おみやげ”がこれだった」

日本旅行から帰国したという海外の両親。

スーツケースには、日本で購入したおみやげでいっぱいになっていました。

どんなおみやげだったのか、ご覧ください。

「ベルギー人だけど、正しいアメリカ旅行をしてみたよ…これで合ってる?」

異国を訪問するときは、現地にふさわしい作法があるものです。

とあるベルギー人2名が「約束の地、アメリカを旅するので正しいやり方をやってみたけど、これで合ってる?」と、記念撮影した写真を海外掲示板に投稿しました。

アメリカンな旅行のしかたをご覧ください。

「靴屋にとてもユニークな試着環境が用意されていた…」感触を試したくなるお店

靴を買う時には試着は重要です。

履き心地やサイズを知りたいのは当然ですが、ある海外の靴屋には、とてもユニークな試着環境が用意されていました。

こんなにおいしそうに見えるのに…残念ながら食べられない物いろいろ

「ベーコンに見えるけど、ただの岩」

おいしそうなものに見えるけど、実際は食べ物ではない……。そんな残念な気持ちにさせられる例をご紹介します。

「このテキサス州の町は…誰の家がどこにあるか標識を見ればわかる!」驚くこと間違いなしの標識

標識には方角や道を教える役目がありますが、個人のお宅がどこにあるかまでは(普通は)わかりません。

ところがテキサス州のウィンバリーという町にある標識を見れば、どこの誰それが、どこに住んでいるかまでわかるとのこと。

いったいどんな標識なのかご覧ください。





まつ毛育毛剤通販