中国軍

尖閣諸島に侵入を繰り返す中国海警局部隊を軍指揮下の武装警察傘下に…海軍と連携か!

投稿日:

1: みつを ★
 《 中国共産党は、党や国の大規模な機構改革を行い沖縄県の尖閣諸島の沖合で日本の領海への侵入を繰り返している中国海警局の部隊について、中国軍の指揮下にある武装警察の傘下に置くことになり今後、中国海軍と連携するなどして活動を活発化させる可能性もあります。

 (略) 武装警察は、ことしから軍の指揮下に置かれていることから今後、海警局の部隊が中国海軍と連携するなどして尖閣諸島周辺での活動を活発化させる可能性もあります。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

20180321123547
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180322/k10011374111000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521661157/
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国武装警察国旗護衛隊の訓練、首元に針を刺しあごの高さを維持!

 国旗護衛と言えば、天安門広場の国旗護衛隊の颯爽とした姿を思い浮かべるだろう。しかし、中国南西部にもこのような武装警察はいる。 彼らは毎日訓練所で列を作る、足を踏み出す、国旗掲揚、銃の操作、敬礼などの訓練を行い、ものさしで歩幅を測り、ストップウォッチで歩…

中国で建造中の新型国産空母の前に支援艦と思われる艦船が停泊!

 中国で建造中の新型国産空母の前に支援艦と思われる艦船が停泊している写真をネットユーザが公開した。この艦船の空母支援艦「海軍88号」に似ており、新空母の支援艦になる可能性が高い。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/

中国海軍が原子力潜水艦に人工知能(AI)を導入…戦闘を指揮!

1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI
    《     指揮官の代わりに人工知能(AI)が戦闘を指揮する原子力潜水艦。SF映画のようなことが中国で現実になりつつある。中国海軍が指揮能力を備えたAI技術を原子力潜水艦に導入する計画だ。    5日、香港サウスチャイナ・モー…

中国の新世代長距離爆撃機H-20、ステルス戦闘機J-20が護衛任務…ネットユーザーが作成!

 中国のネットユーザーが作成した新世代長距離爆撃機「H-20」、現用のステルス戦闘機J-20が護衛任務についています。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

中国軍のY-20輸送機機首に「06」ナンバー…すでに6機が就役した可能性!

 中国軍の西部戦区空軍航空兵某師団が発表した写真を見ると、機首ナンバー「06」のY-20輸送機を確認できる。すでに6機のY-20が就役した可能性がある。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 





まつ毛育毛剤通販