宇宙

日本独自の宇宙回収カプセル開発進む…ISSの実験試料を迅速に研究者へ!

投稿日:

1: ばーど ★
 《 国際宇宙ステーション(ISS)の実験試料を地上に持ち帰る日本独自の小型カプセルの開発が進んでいる。運用開始から今月で10年を迎えた日本実験棟「きぼう」の成果を効率よく上げるのが狙いで、来年度に初の回収実験に挑む。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発する試料回収用の小型カプセルは、円錐(えんすい)に近い形状で直径84センチ、高さ66センチ。来年度に打ち上げる物資補給機「こうのとり」7号機に搭載してISSに運ぶ。飛行士がきぼうの実験で得た生命科学や材料などの試料を収納し、こうのとりの機体表面に取り付ける。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

lif18031814140005-m1
http://www.sankei.com/premium/news/180318/prm1803180017-n1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521357403/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

すばる望遠鏡HSCで作成、最も深く広いダークマターの3次元分布図!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 遠方銀河からの光は地球に届くまでの間に、中間に位置する銀河や銀河団などの重力の影響を受けて、曲げられたり増幅されたりする。この「重力レンズ効果」によって遠方銀河の像は拡大されたり変形したりするが、その度合いを調べると、レ…

宇宙から見た日本と韓国の夜景、そして無数のイカ釣り漁船…NASAがISSから撮影!

1: HONEY MILKφ ★
 《 アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士ランドルフ・ブレスニークが自身のTwitterを通じ、韓国と日本の夜景を盛り込んだ写真を公開した。  (略) まずこの明りは
魚をおびき寄せるために使われる集魚灯で、イカ釣り漁船と見られる。また、…

土星の衛星エンケラドスに「メタン菌」生息環境が存在する可能性…英科学誌!

1: イレイザー ★
 《 土星の衛星の一つを調査している研究チームは27日、地球外生命の探査では、太陽系を超えて探す必要はないかもしれないとする研究論文を発表した。  英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表された論文によると、土星の衛星で氷に覆われ…

巨大な網、銛、誘導システムなどを使って宇宙ゴミを集める機体「Remove DEBRIS」を開発…5月から宇宙で実験を開始!

1: ニライカナイφ ★
 《 地球の周りを飛ぶ人工衛星の残骸の数は、未来の宇宙飛行を深刻に脅かすほどになっている。英国のエンジニアチームは、巨大な網と銛を使って宇宙ゴミを捕まえる100キロほどの機体を開発した。国際宇宙ステーション(ISS)に到着した「Remov…

衛星64基を搭載したスペースXの「ファルコン9」ロケット打ち上げ成功…ブースターも再利用!

1: ◆ciadbU3kq9FF
 《 米宇宙開発企業のスペースXは3日、米カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から、衛星64基を搭載したロケットを打ち上げた。 スペースXの顧客で今回の打ち上げに参加したスペースフライト社によれば、今回は、米史上で一度に最も多くの衛…





まつ毛育毛剤通販