宇宙

火星模擬移住研究実験基地(MDRS)に元南極観測隊員らを派遣…日本火星協会が発表!

投稿日:

1: ばーど ★
 《 NPO法人日本火星協会は16日、元南極観測隊員らを米ユタ州の火星模擬移住研究実験基地(MDRS)に派遣すると発表した。隊員らは火星での生活を想定し、大気観測や植物栽培などの実証実験を行う。期間は24日から4月8日まで。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

MDRS
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031601137&g=soc
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521300658/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

地上と静止軌道とをつなぐ「宇宙エレベーター」…2018年に地上と宇宙で実証実験を目指す!

1: ■忍法帖【Lv=10,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 宇宙エレベーター協会は、地上と静止軌道とを3万6,000km以上のテザー(ケーブル)でつなぐ宇宙輸送機関「宇宙エレベーター」の実現に向け、2018年9月に米ネヴァダ州で技術競技会を行う「GSPEC」計画につ…

恒星間航行ロケットの原理実証に一歩前進…レーザー核融合ロケット実現に向けたプラズマの噴出制御に成功!

1: しじみ ★
 《 九州大学大学院総合理工学研究院の森田太智助教と山本直嗣教授は、大阪大学レーザー科学研究所、パデュー大学、光産業創成大学院大学、広島大学、明石高専と協力して、プラズマロケット磁気ノズルのレーザー生成プラズマ噴出方向の制御に成功しました。 …

NASAの小惑星探査機「オシリス・レックス」着陸予定の小惑星「ベンヌ」に水の成分発見!

1: 孤高の旅人 ★
 《 NASA=アメリカ航空宇宙局は、探査機が着陸する予定の小惑星から水の成分が見つかったと発表しました。NASAは、日本の小惑星探査機「はやぶさ2」と同様にこの小惑星から砂や石を地球に持ち帰ることを目指していて、太陽系の成り立ちに迫る…

国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」から超小型衛星を放出…2020年度には年100機規模に!

1: あられお菓子 ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」から超小型衛星を放出する能力を大幅に高める方針を固めた。11日、ケニアなどの3機の放出に成功。2020年度には、現在の約20倍の年100機規…

地球に迫りくる隕石を核ミサイルで破壊する…ロシアが大真面目に実験!

1: ニライカナイφ ★
 《 核ミサイルで地球を隕石から守ると。地球に迫りくる隕石を核ミサイルで破壊する…そんなストーリーは映画やマンガだけだと思っていませんか?  ところが、それを大真面目に実験している国があります。ロシアです。ロシアでは小型隕石を模し…





まつ毛育毛剤通販