PCソフト

【悲報】Windows 10、恐怖の大型アップデート「Spring Creators Update」が間もなく到来へ

投稿日:

Windows 10に大型アップデート「Spring Creators Update」が近づいている。これは、日常的な更新とは別に、Windows 10の機能を改良、あるいは新機能を追加する大規模なものとなる。

中略
一番大きな新機能としては、「タイムライン」が挙げられます。もともと2017年秋のフォール・クリエーターズ・アップデートに搭載予定だったものの、延期されていた機能です。

タイムラインは、過去に行った作業をアプリとファイルの組み合わせで記憶し、一覧から選んで再開しやすくする機能です。現在のウィンドウズ10で、開いているアプリの画面を一覧表示して切り替える「タスクビュー」の機能を拡張する形で実現されており、上部に現在開いているアプリのウィンドーの一覧、その下に過去の作業という順番で表示されるようになっています。

開発途上版では、ウェブブラウ…
https://www.asahi.com/articles/ASL3963F5L39UEHF00X.html


続きを読む

続きを読む

-PCソフト

執筆者:


関連記事

【注意】ウイルスバスター利用者が「Windows 10 Fall Creators Update」を適用するとブルースクリーン出て失敗するもよう

本日より配信開始となった「Windows 10 Fall Creators Update」。すでに人柱報告が多数出ており、中でもウイルスバスター利用者の失敗報告が多いもよう。
利用者はウイルスバスターをアンインストールしてからのアップグレード or しばらく静観した方がよさそうです。

MS、ブラウザ「Edge」をChromiumベースにすると発表

Microsoftは、「Microsoft Edge」をオープンソースのChromiumベースに切り替えると発表した。
開発者向けのプレビュービルドが2019年初頭に登場する見込みだ。Windows担当副社長のジョー・ベルフィオーレ氏は公式ブログで、この移行は「ユーザーにとってより良いWeb互換性を…

Windows 7、アップデート失敗する不具合頻発。エラーコード80248015

194:名無し~3.EXE 2017/12/04(月) 06:59:24.22 ID:RterEViM
質問なんですけど80248015ってエラーが出てupdate出来ないようになっちゃった 調べたら設定を公式プログラムを確認しないにすると直るって出てきてやってみたんだけど直らない誰か原因分からないですか
関連ニ…

マイクロソフト、好きなLinuxをWindowsにインストールできるツールをオープンソースで公開

Microsoftは、LinuxディストリビューションをWSLで実行できるアプリケーションパッケージに変換するソフトウェア「WSL-DistroLauncher」をオープンソース・ソフトウェアとして公開した。
公開されたサンプルパッケージは「Microsoft / WSL-DistroLauncher|GitHub.com」か…

「Ubuntu 18.04 LTS」が公開。けっこう良さそうだし脱Windows加速か

Canonicalは、長期サポートバージョン「Ubuntu 18.04 LTS」を公開した。
長期サポートバージョンは数年にわたって利用を継続できるため、Ubuntuの中でも特に人気の高いバージョンとなっている。長期サポートバージョンは2年に1度だけリリースされており、多くのユーザーがU…





まつ毛育毛剤通販