社会

海外「やっぱり日本は日本だ!」 落としたお金が戻って来る日本に世界が衝撃

投稿日:

警視庁遺失物センターが先日公表したデータによると、
昨年1年間に落し物として警視庁に届けられた現金は、
前年比約8000万円増となる37億5000万円ほどに上り、
毎日約1000万円の現金が届けられたことになります。
なお、記録が残る1985年以降最多(2年連続で過去最高額を更新)。

落とし主に返還された現金は、7割を超える27億円ほど。
保管期限の3ヶ月を過ぎて拾い主に引き渡されたのは5億1000万円で、
落とし主が見つからなかった約4億8000万円は都の歳入になっています。
ちなみに、落し物の中で最も多かったのは運転免許証などの「証明書類」で、
約70万2000点が遺失物センターに届けられたそうです。

これだけ多くの現金が届けられ、持ち主に返還されるということは、
多くの外国人にとって「日本以外ではありえない」ことのようでした。

【海外の反応】 津波に流された5700の金庫が警察に届けられる

1450938405.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

海外「日本との差が悲しい…」 日常における日本人との民度の差に落胆する海外の人々

19世紀初頭のナポレオン戦争の際に初めて誕生した緊急搬送専用車両。日本の消防機関で初めて救急車の運用が始まったのは1933年(昭和8年)の事で、横浜消防署に配備された、キャデラック製の改造救急車でした。総務省の資料によると、平成29年中の緊急出動件数(速報値)は約634万件で、出動件数・搬送人員ともに過去最多を記録したそうです(そのうち入院の必要がない「軽傷」が約半数)。さて、今回ご紹介する映像は、仙台市内の

隣の家のババアがニワトリ飼い始めたんやけどwww

1 :名無しさん@おーぷん:2018/05/09(水)20:20:12 ID:YTo
朝の3時から日没まで鳴きまくってまじで狂いそうやわ。普通の住宅街でニワトリ飼うとか頭いかれてる

隣の家のババアがニワトリ飼い始めたんやけどwww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/152…

海外「日本人も祝福してくれてる!」 栃ノ心の初優勝にジョージアから歓喜の声が殺到

昨日行われた大相撲初場所14日目、ジョージア出身の栃ノ心が、松鳳山を寄り切って13勝目を挙げ、初優勝を飾りました。平幕力士の優勝は2012年夏場所以来6年ぶりとなります。ジョージアから日本に渡って12年。2013年には右膝前十字及び内側側副靱帯断裂の大怪我を負い、その結果幕下まで落ち、リハビリもうまくいかないなど苦難が続き、相撲をやめることを何度も考えた時期もあったそうですが、懸命の努力で這い上がり、今回の快挙

海外「それでも新幹線には勝てん」 中国が世界最速の鉄道を再開も世界中から不安の声

先日中国の国家鉄道局は、北京と上海を結ぶ高速鉄道で、世界最速となる時速350キロでの営業運転を来月から再開すると発表しました。以前にも中国の高速鉄道は350キロで運行していたものの、2011年7月に浙江省で起きた衝突脱線事故を受け、300キロに速度を落として運行していました。しかし今年7月に実施された走行テストの結果、時速350キロでの営業運転が可能であることが示され、「世界最速鉄道」の再開が決まったそうです。BBC

スマホ、携帯のながら運転厳罰化へ…危険を生じなくても6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金に

続きを読む



まつ毛育毛剤通販