男女

「こんな奇跡ある!?」結婚する11年も前に夫婦が2000km離れた場所で記念撮影していた

投稿日:

結婚した2人、11年前に同じ写真に写ってた00
中国の成都で出会った夫婦が、お互いの写真を眺めていたところ、衝撃の事実に気が付きました。

なんと結婚する11年も前に、2000kmも離れた旅行先で記念撮影をしていたのです。

続きを読む

続きを読む

-男女

執筆者:


関連記事

「もしも妻の浮気相手と息子がクローゼットの中で出会ったなら…」というお話

とある妻は、夫が仕事をしている間に自宅で浮気をしていました。

すると、たまたま早く帰宅した9歳の息子が現場を目撃してしまい、寝室のクローゼットに隠れてその様子を見ていました。

さらに偶然に夫も帰ってきたので、あわてた妻は息子が既に中にいるとは知らずに、浮…

中谷美紀さんが男女平等に持論・・・男性は「『やってやってる』みたいな感覚がある」

1:砂漠のマスカレード ★:2017/10/29(日) 16:10:57.66 ID:CAP_USER9.net
29日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、女優の中谷美紀が、男女平等について持論を展開した。

番組では、中谷、俳優のオダギリジョー、オードリー・若林正恭の3人がトークを繰り広げる。 …

【研究】「女性は男性によって守られ、大事にされなければいけない」 なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか?

1:樽悶 ★:2018/09/22(土) 14:00:27.71 ID:CAP_USER9.net
男性が女性のコートを預かったり、女性が乗り込む車の扉を開けたりといった行動は、一見親切に見えつつも「女性は守られるべきだ」という考えに基づく「慈悲的差別(benevolent
sexism)」と呼ばれます。慈悲的差別…

「60年前のおじいちゃんが見つめるもの…そして今のおじいちゃんが見つめるもの」うらやむ人が続出した写真

こちらは、とある老年男性の60年前の写真だそうです。なかなかにイケメンではないでしょうか。

そんな彼は、いったい何をじっと見つめていたのでしょうか。

「浮気男が懺悔したら…あれっ、神父さんがいなくなった!?」というお話

とある男が過去に起こした自分の行いを反省して、教会で懺悔しようと思い立ちました。教会に到着するやいなや、まっすぐ懺悔の告白部屋へと向かったのです。

「神父さん、私は罪でいっぱいです」

「では、どんなことをしたのか話してみなさい。神は寛大です、きっと許し…





まつ毛育毛剤通販