通信

格安SIM、利用率はすでに10%を突破。人気はダントツで「楽天モバイル」

投稿日:

14

MMDLaboは3月12日、格安SIMサービスの利用動向を発表した。格安SIMの利用率はすでに10%に到達しており、一番人気は「楽天モバイル」だったという。

メインで利用する携帯電話やスマートフォンの通信事業者は、「docomo」(32.5%)、「au」(28.0%)、「SoftBank」(22.1%)の大手3キャリアが多いが、その合計は82.6%で17年3月の調査と比べると3.1ポイント減少した。



一方、格安SIMを提供するMVNOの割合は年々増え、前年比2.7ポイント増の10.1%に達した。格安SIMユーザー(6721人)がメインで利用するサービスのうち、最も多かったのは「楽天モバイル」(22.2%)。次に「mineo」(14.3%)、「OCN モバイル ONE」(9.7%)が続く。




http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/12/news073.html

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1700.html


続きを読む

続きを読む

-通信

執筆者:


関連記事

スマホ「4年縛り」 は独禁法上問題ないか、公取委が調査を開始

スマートフォンを4年間の分割払いで販売するいわゆる「4年縛り」が、独占禁止法上、問題ないか、公正取引委員会が調査を始めた。
スマートフォンの「4年縛り」は4年間の分割払い契約で、端末を購入した2年後に機種を変更しても、端末を返して同じプランを続けると、1…

LINEモバイル、ソフトバンク回線の提供開始。格安スマホ最速にチャレンジ、下回ったら全員にデータ容量1GB

LINEモバイルは、ソフトバンク回線を用いた格安SIMサービスを開始した。スタート記念として、半年間900円を割引き月額300円とするキャンペーンを開催。また、格安スマホ最速を謳っており、月に1度でも1Mbpsを下回った場合は容量1GBをプレゼントするという。
●格安スマホ最…

【朗報】楽天携帯、大手3社より3割安い月額4000円での提供へ

楽天は、2019年に提供を目指す携帯電話事業において、既存の携帯電話大手3社の平均的な月額負担より約3割超安い月額約4000円で提供することを検討しているという。
格安スマートフォンに近い料金設定と、動画配信など楽天の各種サービスと連携した割引で利用者を…

【注意】テザリングしないauユーザーは今日中に必ず解約!手遅れになっても知らんぞ

1:名無しさん@涙目です。 2018/03/31(土) 11:00:26.61 ID:GrYHgINf0●.net BE:842343564-2BP(2000)
auの一部プランでテザリングが不要な人は、3月31日までに解約しておこう。4月以降は、月額500円が徴収されてしまう。解約はスマホから行える。テザリング不要なauユーザ…

【悲報】ワイ、ドコモショップの店員さんに一目惚れし、LINEを交換してもらうも…

1:風吹けば名無し 2017/12/01(金) 06:08:33.39 ID:EpdGN8fT0.net
昨日の夜に「よかったらご飯行きませんか?」って送って5分位で既読付いたのに 全く返事がない なにこれぇ・・・




まつ毛育毛剤通販