知る

人類は進化によってお酒に弱くなる。今後アルコール耐性を持たない人が急増する可能性がゲノム調査で明らかに(米研究)

投稿日:

iStock-672853048_e

 ヒトは未だ進化の途上にある。変化していく環境に適応するべく世代を経ながら少しずつ変わっていく。例えば尾てい骨は尻尾の名残ともいわれている。

 進化の影響は様々なところに現れる。アルコール耐性に関してもその影響がでているという。

 これまでのところ、アルコールの処理が困難になるような遺伝的適応が起きているのは一部の人たちだけだが、将来的には徐々にその比率が増え、お酒に弱くなる人が急増する可能性があるという。

 これは「1000人ゲノムプロジェクト」の公開データを分析して明らかとなった。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

巨大な岩に動物、人間、古代儀式などが描かれた2000年前の岩絵が発見される(ベネズエラ)

 ベネズエラ西部で発見された岩絵の特徴は、なんといっても世界最大級だと思われるその大きさだ。長さ304メートルの岩に、少なくとも93もの絵が刻みこまれていたという。

 イギリス・ケンブリッジ大学がこのほど発表した研究結果によると、これらの岩はおよそ2000年前の…

異星人からのメッセージ解読する史上最大の民間科学プロジェクトが発足

 いつの日か、知的生命体からのメッセージ解読にあなたも貢献できる時がくるかもしれない。

 宇宙の謎を解明するにあたって、本職の言語学者、数学者、科学者の仕事だけでは「おそらく十分ではない」と話すのは、アメリカ・オハイオ州ボーリング・グリーン州立大学の言語…

ナルシスト(自己愛性パーソナリティ障害)が獲物を釣り上げる時に使う7つの手口

 常に意識が自分にあり、人から賞賛(承認)されることを必要としながら、かといって他人に共感することが難しい。

 これは自己への陶酔と執着が他者の排除につながるナルシスト(正確にはナルシシスト)の特徴である。

 ナルシストと交際していると、なぜだかあなたは…

ロックフェスティバルで見知らぬ人にキス。その後の表情の変化を記録したビフォア・アフター

 デンマーク、ロスキレの広大な敷地に毎年6月末から7月初頭にかけて、1週間もの長期にわたって開催されるロスキルド・フェスティバルは、北欧最大にして世界屈指のロックフェスティバルである。

 ロックを介することで見知らぬもの同士がバイブスでつながっていく。ノル…

オカルト本のコレクション3,500冊分がオンライン公開予定

 「オカルト」の語源は、ラテン語の「隠されたもの」という言葉である。一般的には、科学的な知識体系や伝統的宗教の枠組みからも外れた知識を指す。

 オカルトと聞いただけでドキがムネムネ止まらないという人も多いだろう。そんな人に朗報だ。私のことだ。

 世界には…




まつ毛育毛剤通販