ロシア

シリアでのロシアは「放火犯で消防士」、両方の役割を果たしている、米中央軍司令官ボテル陸軍大将が批判!

投稿日:

1: みつを ★
 《 米中央軍司令官のジョセフ・ボテル陸軍大将は27日、ロシアはシリア内戦の終結を望んでいると主張する一方で紛争の激化に加担しており、シリアにおいて「放火犯と消防士」の両方の役割を果たしていると批判した。

 ボテル氏は下院軍事委員会の公聴会で証言し、7年におよぶシリア内戦におけるロシアの役割を非難した。シリアではこの数週間に、傭兵(ようへい)とみられるロシア人が米国の軍事顧問団やクルド人勢力を攻撃した後に、米軍主導の有志連合による空爆で死亡したとされるなど、思わぬ方向に展開している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

211
http://www.afpbb.com/articles/-/3164481?cx_position=23 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519837386/
続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

クリミア半島の地下にある原子力潜水艦基地…軍事マニアが冷戦中の秘密基地を撮影!

 クリミア半島にある、地下原子力潜水艦基地。巨大な地下施設群と、長さ600メートルの地下原潜ドックが含まれる。http://japanese.china.org.cn/http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-05/21/content_40859520.htm 

ロシア軍のSu-30SM戦闘機がシリア沖の地中海に墜落、操縦士ら2人が死亡…バードストライクの可能性!

1: みつを ★
 《 シリアで3日、同国の空軍基地を離陸したロシア軍の戦闘機が直後に地中海に墜落し、操縦士ら2人が死亡した。ロシア国防省の声明をメディアが伝えた。  声明は、「ロシア軍のスホイ30SM戦闘機が、フメイミムの空軍基地を離陸して上昇している最中に地…

プーチン大統領批判のジャーナリスト、亡命先のウクライナの首都キエフで殺害!

1: ばーど ★
 《 ロシアのプーチン大統領への厳しい批判で知られるロシア人ジャーナリスト、アルカディ・バブチェンコ氏(41)が亡命先のウクライナの首都キエフで29日、殺害された。3月には英国で亡命ロシア人元スパイの毒殺未遂事件が起きたばかり。ロシア国内外でプ…

ロシア軍の潜水艦活動が冷戦以来の最高レベルに、2014年以降で13隻が追加配備…NATOは海洋防衛の強化に!

1: 糞茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [DE]
 《 北大西洋条約機構(NATO)がロシアの潜水艦増強に対する警戒を強めている。大西洋や地中海への進出も活発化させ、その活動は冷戦終結後で「最高レベル」。シーレーン(海上交通路)確保や海底インフラの保護…

「広島に投下された原爆160発分」…ロシア軍のミサイル原潜「ユーリー・ドルゴルーキー」の発射威力を米専門家が算出!

1: しじみ ★
 《 ロシアの原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」が一斉発射した場合、広島に投下された原爆160発分の威力となる。核兵器情報プロジェクト「米国科学者連盟(FAS)」のトップ、ハンス・クリステンセン氏がツイッターで明らかにした。  4発の…



まつ毛育毛剤通販