ロシア

人間の血から電気を取り出す方法、ロシアの専門家が開発!

投稿日:

1: 野良ハムスター ★
 《 ロシア・クルチャトフ研究所の研究チームが、人間の血に含まれるグルコースから電気を手に入れる方法を開発した。これにより心臓ペースメーカーのバッテリー交換を省略し、余分な外科手術を避けられると期待される。ロシア紙イズベスチヤが報じた。

 従来の電池を変える可能性があるこの機器は、サイズ5センチに満たないミニ発電機。発電機は血管系に直接埋め込まれ、血に含まれるグルコースの化学変化により電流を生成する。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

151231-F-HG842-025
https://jp.sputniknews.com/science/201802234609303/
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1519442761/
続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

国際宇宙ステーションに穴を開けた犯人は誰だ?ロシアはISS破壊工作を狙う外国の陰謀との見方!

1: みつを ★
 《 ロシア国営宇宙開発企業ロスコスモスのトップが、国際宇宙ステーション(ISS)のロシア区画で一時的に圧力が低下した事態について、ISS破壊工作を狙う外国の陰謀だったとの見方を示唆した。  米航空宇宙局(NASA)によると、地球軌道を周回…

英国でロシア軍参謀本部情報総局元大佐と娘が意識不明、MI6に機密情報提供…プーチン大統領が殺害を承認か!

1: イレイザー ★
 《 英南西部ソールズベリーで4日、60歳代の男性と30歳代の女性が意識不明の状態で見つかった。  英BBCは2人について、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)の元大佐と娘だと報じた。成分不明の物質に触れて意識を失ったとみられるという。 …

ロシア貨物輸送機が飛行中にハッチが開き、金の延べ棒200本を空中にばら撒く…172本は回収!

1: 仙人掌 ★
 《 極東ロシアの空港で先月15日、貨物輸送機「アントノフAn-12」の飛行中、ハッチが開き、金の延べ棒200本を含む貴金属が、空中にばらまかれる事故が起きた。金は総重量3.4トン、時価総額210億ルーブル分(約390億円)に相当するという。  (略) 貨物輸…

シリアのアサド大統領が国連主導の和平協議を批判、ロシア主導なら応じると表明!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 内戦が続くシリアのアサド大統領は18日、暗礁に乗り上げている国連主導の和平協議は「何の成果も挙げていない」と批判、ロシア主導の和平協議なら新憲法制定や議会選挙実施に向けた実質協議に応じると表明した。 (略) ロシア軍の支…

昨年6月の大規模サイバー攻撃は「ロシア軍が仕掛けた」…ウクライナ不安定化が標的と米英!

1: 孤高の旅人 ★
 《 欧米など世界各地で昨年6月に発生した大規模サイバー攻撃について、米英両政府は15日、「ロシア軍が仕掛けた」と主張した。攻撃が「ウクライナを不安定化させるクレムリンの取り組みの一環」と断定し、対抗措置を講じる構えだ。  昨年の攻撃では…




まつ毛育毛剤通販