ロシア

ロシアが最新鋭ステルス戦闘機Su-57をシリアに投入、米軍F-22展開を受けた措置かは不明!

投稿日:

1: イレイザー ★
 《 ロシアが最新鋭ステルス戦闘機Su57をシリアに派遣したことが24日までに分かった。米軍当局者がCNNに明らかにした。Su57の配備を受け、シリア国内で活動する米軍部隊への危険度は増大する可能性がある。

 (略)  前出の米軍当局者によれば、ロシアは今回、Su57をシリアのフメイミム空軍基地に配備した。米国によるF22の展開を受けた措置なのか、あるいはロシアがシリア内戦を新型機を試験する機会として利用しているのかは不明。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
 
CtM0HedrHUY
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-35115199-cnn-int
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519435907/
続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

「(暗殺事件の)背後にはロシア?」…BBC記者がプーチン大統領に決死のインタビュー!

1: みつを ★
 《 (略) 一方で、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、スティーブ・ローゼンバーグBBCモスクワ特派員に事件は「ロシアが背後にいるのか」と聞かれ、「まずはそちらで真相解明を」と答えた。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください…

ロシアの「赤の広場」で第2次世界大戦戦勝記念軍事パレードが開催…多くの最新兵器が登場(画像あり)!

1: きつねうどん ★
 《 第二次大戦で連合国がナチスドイツを降伏させてから73年となる9日、対独戦勝記念日の軍事パレードがモスクワ中心部の「赤の広場」で開かれた。 軍人1万2500人が参加し、約200機にのぼる軍車両や空軍機が投入されて、当時のソ連国民が…

ロシアの第5世代戦闘機「Su-57」、新型エンジンを搭載したプロトタイプがテストを開始!

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN]
 《 第2段階エンジン(イズデリエ30)を搭載したロシアの第5世代戦闘機スホイ57のプロトタイプが、モスクワ郊外ジュコーフスキーで飛行実験を続けている。ブログ「bmpd」が伝えた。 ​ エンジン2個を「イズデリエ117…

プーチン大統領と習国家主席が経済・軍事で「蜜月」を誇示「政治、安全保障、防衛の分野で信頼関係」…中露首脳会談!

1: ばーど ★
 《 ロシアのプーチン大統領と中国の習近平国家主席は11日、ロシア極東ウラジオストクで会談した。  習氏は11日に開幕したロシア政府主催の「東方経済フォーラム」に初出席。ロシア軍が11日に極東やシベリアで開始した大規模軍事演習に中国軍も参加してお…

ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に!

1: きつねうどん ★
 《 ロシアは8月16日(現地時間)、超音速爆撃機ツボレフ22M(Tu-22M)のアップグレードバージョンを公開する予定。ツボレフ22Mは核爆弾を搭載可能。  今回のアップグレードではアビオニクスと通信機器を近代化、対艦ミサイルと相まってアメリカ海軍…




まつ毛育毛剤通販