社会

密漁老夫婦、小型漁船を通常の3倍の馬力に改造して逃走を図るwwwwwwwww

投稿日:

-社会

執筆者:


関連記事

ワイ「すみません、ミスしました」上司「気にせんでええよw」

1 :名無しさん@おーぷん:2018/08/15(水)00:45:47 ID:umB
ワイ「すみません、ミスしました」(同じミス二回目)
上司「気にせんでええよ」

ワイ「すみません、ミスしました」(同じミス三回目)
上司「……気にせんでええよ」

ワイ「すみません、ミスしました」(同じミス…

米国「日本が同盟国で良かった!」日本との緊密な友情にアメリカ人から喜びの声が殺到

安倍首相は18日未明に政府専用機でフロリダ州パームビーチ国際空港に到着し、トランプ大統領の別荘「マールアラーゴ」で大統領と会談に臨みました。両首脳はまず、通訳だけを入れて約1時間ほど話し合ったのち、両政府高官を交えてさらに1時間10分意見交換を行っており、会談の中で安倍首相が米朝首脳会談で拉致問題を提起するよう求めたのに対し、トランプ大統領は「拉致問題を取り上げる」と発言されています。その後の記者団への

海外「五輪史上最高の名シーンだ」 小平奈緒がレース後に取った行動に感動と称賛の声

昨日行われたスピードスケート女子500メートルで、小平奈緒選手が36秒94のオリンピックレコードをマークし、スピードスケートでは日本女子初となる金メダルに輝きました。小平選手はレース後のインタビューで、「涙で周りが何も見えないくらい嬉しかった。 500メートルは自信があるという強い気持ちで滑った。 全てが報われた気持ちです」と語っていらっしゃいます。圧巻の走りと共にネット上で話題になっているのが、レース後に

海外「完全にニンジャだw」 自衛隊が姫路城を清掃する姿が忍者のようだと話題に

法隆寺とともに日本で初の世界遺産となった姫路城で昨日、陸上自衛隊姫路駐屯地の隊員たちによって「クリーン作戦」が行われました。この作戦は1976年から続いており、今年は隊員約500人が参加。石垣や内堀の石の間に生えた雑草を取り除く作業を行った他、レンジャー資格を持った隊員15名が3〜5メートルの長い柄のほうきを使い、大天守や小天守の軒下に溜まったほこりやクモの巣を取り払いました。近年日本ではその様子がまるで忍

海外「日本ほど宗教に寛容な国はない」 日本人の宗教観に理想を見出す海外の人々

一般的に日本人はそこまで信仰心に篤くないと考えられていますが、実際に、2005年に読売新聞が行なった宗教に関する世論調査では、「宗教を信じていない」という選択肢を選んだ人が75パーセント、「信じている」の選択肢を選んだ人は23パーセントと、4人に3人は無宗教、あるいは無神教であるようです(79年の調査では「信じている」人の割合は34パーセントだった)。さて、今回は、「現代の日本人に宗教は必要なのか?」という記事




まつ毛育毛剤通販