ロシア

ロシアで極開発中とされるT-60超音速爆撃機…2次元推力ベクタリングノズルを装備!

投稿日:


 ロシアで極開発中とされるT-60超音速爆撃機、可変ジオメトリ翼、フラットリフト胴体、2つのエンジンに2次元推力ベクタリングノズルを装備していると考えられています。

265
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

ロシア軍砲兵部隊が集中砲撃を披露…BM-27ウラガン、BM-21グラートなど多数の資料が参加(動画あり)!

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]
 《 ロシア・レニングラード州の演習場で、西軍管区の砲兵が集中砲撃を披露した。RTがその動画を公開した。  演習には、2S19ムスタ-S 152mm自走榴弾砲、2S3アカーツィヤ 152mm自走榴弾砲、2S1グヴォズジーカ 122mm自走榴弾砲、D-…

ロシアの秘密航空工場で行われたMiG-31戦闘機の近代化改修の様子を公開!

 ロシアのメディアがMiG-31戦闘機の近代化改修の様子を公開しました。近代化は、最も秘密で最も閉鎖された航空工場で行われたと言われています(翻訳微妙) 。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

プーチン露大統領がシリア首都近郊の東グータ地区について停戦を指示…日中の一定時間!

1: イレイザー ★
 《 インタファクス通信によると、ロシアのプーチン大統領は、空爆で多数の犠牲者が出ているシリア首都ダマスカス近郊にある反体制派支配地域の東グータ地区について、27日から毎日一定時間、停戦を履行するよう命じた。ショイグ国防相が26日、明らかに…

ロシア軍が日本海沿岸で史上最大規模の上陸作戦訓練を実施…中国軍も参加!

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US]
 《 ロシア軍は15日、現在行っている同国史上最大規模の軍事演習の一環として、日本海沿岸で上陸作戦を想定した訓練を実施した。  この訓練は、日本政府が同海沿岸部におけるロシア軍の増強を懸念するなかで行われた。今回の訓練は、…

露新型Tu-22M3Mが凄そう、1000キロ先からマッハ4のミサイルを撃ち込み米イージス艦も防げない!

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [BR]
 《 ツポレフ22(Tu-22)の初飛行は1969年。特長は可変翼、約2.4トンという搭載能力。アメリカ唯一の超音速爆撃機B-1Bランサーのライバルとされる。  (略) ツポレフ22M3Mはロシアが誇る強力な対艦ミサイルや空中発射弾道ミサイル…




まつ毛育毛剤通販