仮想通貨

【悲報】bitFlyerさん、価格乖離縮小のための「SFD」が価格差を助長しているポンコツであることに今更気付いて慌てる

投稿日:

17
チャート by bitFlyer

bitFlyerが現物とFXの価格差縮小を目指して導入した「Swap For Difference(以下SFD)」のルール変更を匂わせており、界隈でプチ炎上。そして、Lightning FXでは暴落が始まっています。

SFDは、現物とLightning FXの価格差乖離是正を目的としたもの。例えば、現物が100万円、FX110万円の時は買い手(ロンガー)が不利になるよう、手数料のSFDが徴収されます。逆に売り手は有利となり、SFDを得ることができます。

しかし、このSFDには大きな欠陥があり、ロンガーが決済した時(売った時)にもSFDが発生します。つまり、乖離10%以下で買い、乖離が10%を超えた時点で売るとSFD手数料分がプラスになるという仕組み。同様に、SFD 比率の変わるラインぎりぎりでロングすればSFD付与でプラスになります。

23

これを利用した自動プログラムが数多走っているようで、手数料発生ギリギリのラインで買い、そこから踏み上げるという手法が成立してしまっているのです。

結果的に、乖離率は20%を越えてしまい、本来の意図とは真逆の状況となってしまいました。

そして、胴元のbitFlyerが鶴の一声でこれを変えようとしており、市場に混乱が生じています。

以下、bitFlyerのリリース。

いつも bitFlyer をご利用いただきましてありがとうございます。

Lightning FX 取引価格と Lightning 現物(BTC/JPY)取引価格が 10% 以上乖離している場合に約定ごとに発生する「SFD」について、一部変更することを検討しております。
近日中に改めてお知らせいたします。

今後とも皆様にご満足いただけるようなサービスの拡充に努めます。引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

ということで、いきなりSFD撤廃なんてこともありそうなので、SFD狙いのトレーダーは気をつけた方がよさそうです。なお、すでにLightning FXでは暴落が始まっています。

続きを読む

続きを読む

-仮想通貨

執筆者:


関連記事

NEM財団が盗まれたコインを追跡しマーキングするも、中央集権を嫌う層からは失望の声

NEM財団は、コインチェックから盗まれた580億円分のXEMを追跡するプログラムを稼動した。モザイクによるタグ付けを行い、盗まれたXEMであることが一目でわかるようになるという仕組み。
これにより、盗まれたものを取引所などで換金しにくくなるという流れ。この対応には賛…

【速報】ビットコインさん、120万円を突破wwww

789:承認済み名無しさん 2017/11/29(水) 12:11:16.65 ID:4VLEbk1l.net
120

金融庁、バイナンスに警告。ユーザーからは島国体質に失望の声

金融庁は23日、世界最大とされる仮想通貨交換業者のバイナンス(本社・香港)に改正資金決済法に基づく警告を出したと発表した。
同社は無登録で日本での営業をしており、投資家が損害を被る恐れがあると判断した。無登録業者の監視で違法行為を摘発し、健全な取引環境を整…

仮想通貨暴落に鋼のメンタルで耐え抜いたガチホ勢から安堵の声。中にはナンピンした猛者も

チャート by bitFlyer
590:承認済み名無しさん 2018/01/18(木) 02:03:41.83 ID:D6A9nxVa
戻ってきたみたいだ。良かったな 皆無事か?
暴落時のアンケート結果
1月16日〜17日の仮想通貨暴落。みなさまどう動かれますか…?— IT速報 (@itsoku2ch) 2018年1月17日

Steam、ビットコインでの支払いをサポート終了。価格変動と手数料高騰で

Steamは、支払い方法としてビットコインのサポート終了を発表した。価格変動と決済処理手数料の増加で続けることが困難になったという。
本日をもって、Steam はプラットフォーム上での支払い方法としてビットコインのサポートを終了します。過去数カ月に渡り、ビットコイン…



まつ毛育毛剤通販