家電

パナソニック、8K60fpsのCMOSイメージセンサ開発を発表。有機薄膜を採用

投稿日:

12

パナソニックは、8K解像度(3600万画素)で毎秒60フレームを記録できるCMOSイメージセンサー技術を開発したと発表した。

動体の撮影でもゆがまない「グローバルシャッター」機能を備え、高速かつ高解像度の撮像が求められる分野への活用が期待されるという。

今回パナソニックが開発したイメージセンサーは、光を電気信号に変換する部位(光電変換部)に有機薄膜を採用した。従来の裏面照射型CMOSでは光電変換部のシリコン基板が2~3マイクロメートルの厚みを持っていたが、有機薄膜にしたことでこれを0.5マイクロメートルに抑えた。

厚みを抑えたことで回路部の自由度が増し、8Kの高解像度と60fpsという高フレームレート、広ダイナミックレンジ化、グローバルシャッター(全画素から同時に光を読み出す電子シャッター)機能を同時に実現できたという…
続きはソース元で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/14/news079.html





http://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/02/jn180214-1/jn180214-1.html


続きを読む

続きを読む

-家電

執筆者:


関連記事

SanDiskから400GBのmicroSDカードが発売。価格は3万2千円

1:名無しさん@涙目です。 NG NG BE:422186189-PLT(12015).net
microSDカードの最大容量を更新する、400GBの大容量モデルがSanDiskから発売。 「SanDisk Ultra microSDXC UHS-I card」シリーズの400GBモデル「SDSQUAR-400G」が、東映無線各店にて3万2380円で販売中だ。 h…

ファン内蔵で背面から風が出る「蒸れない快適リュック」が発売

サンコー株式会社は、「クールファン&ヒーター in 『蒸れない快適リュック』」を発売した。
ファンとヒーターを搭載し、夏でも冬でも快適に使えるリュック。USB電源で動作するため、手持ちのモバイルバッテリー(2A以上を推奨)をつないで使用できる。価格は7980円(2018年…

一人暮らしであると便利な三大小型家電がこちらwwww

1:名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)05:39:42 ID:60T
シュレッダー以外と他人に見せたくない物が多い小さすぎるのや手動はすぐ壊れるのでそこそこのサイズのを買っとくべき電気ケトルヤカンやフライパンでお湯沸かせばええかって思てたけどあると小回りきいて便利すぎ…

2018年ヨドバシ福袋の抽選、締め切り間近。倍率100倍超え続々、当たったら超ラッキーな感じ

12月1日より、抽選受け付け開始となったヨドバシカメラの「夢のお年玉箱2018」。締切が明日と迫る中、ほとんどの福袋が倍率100倍を超える事態となっています。応募期限は、12月8日(金) 午前9時59分まで。欲しい人はお早めに。https://lottery.yodobashi.com/products
抽選の…

ソニー、コミュニケーションロボット「Xperia Hello! 」を発表。価格は15万円

ソニーモバイルは、コミュニケーションロボット『Xperia Hello! (エクスペリア ハロー) G1209』を11月18日発売すると発表した。価格は15万円。
本商品は、自宅にいる家族に連絡したり伝言を残すことができるほか、外出先からスマートフォンで連絡をすると、リビングなどの…





まつ毛育毛剤通販