家電

パナソニック、8K60fpsのCMOSイメージセンサ開発を発表。有機薄膜を採用

投稿日:

12

パナソニックは、8K解像度(3600万画素)で毎秒60フレームを記録できるCMOSイメージセンサー技術を開発したと発表した。

動体の撮影でもゆがまない「グローバルシャッター」機能を備え、高速かつ高解像度の撮像が求められる分野への活用が期待されるという。

今回パナソニックが開発したイメージセンサーは、光を電気信号に変換する部位(光電変換部)に有機薄膜を採用した。従来の裏面照射型CMOSでは光電変換部のシリコン基板が2~3マイクロメートルの厚みを持っていたが、有機薄膜にしたことでこれを0.5マイクロメートルに抑えた。

厚みを抑えたことで回路部の自由度が増し、8Kの高解像度と60fpsという高フレームレート、広ダイナミックレンジ化、グローバルシャッター(全画素から同時に光を読み出す電子シャッター)機能を同時に実現できたという…
続きはソース元で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/14/news079.html





http://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/02/jn180214-1/jn180214-1.html


続きを読む

続きを読む

-家電

執筆者:


関連記事

シャープ、業界初の自動で左右に開くプラズマクラスター冷蔵庫「電動どっちもドア」発売へ。価格は37万円

シャープは12日、触れるだけで1枚の扉が左右どちらにも自動で開く業界初の機能を付けた冷蔵庫「プラズマクラスター冷蔵庫 電動どっちもドア」を発表した。10月26日に発売。
食品の出し入れのしやすさを追求し、収納量が多く重い扉でもスムーズに動かせるように新開…

ノジマ、プライベートブランドから49型4Kテレビを53800円で発売

ノジマは、プライベートブランド「エルソニック」から49型の4Kテレビを11月に発売する。価格は税別で5万3800円。
家電量販店大手のノジマは高精細な4K映像に対応した49型の大型液晶テレビを5万円台から発売する。2011年の地上デジタル放送移行後に購入した人の買い替え…

【悲報】ヨドバシ、「2018年 夢のお年玉箱」の抽選結果を発表。ヨドクレカ無し民はほぼ全滅か

ヨドバシドットコムは、毎年恒例の福袋「2018年 夢のお年玉箱」の抽選結果を発表した。予想通りハズレ民が多いもよう…。当たった報告は軒並みヨドバシのクレジットカード(GOLD POINT CARD+)保有者。
事前告知として、ヨドバシクレカ持ちと、ヨドバシドットコムの購入履歴…

50型4Kで4万9800円、しかも日本製ボード採用。コスパ最強の液晶テレビが発売に

グリーンハウスが、50型としては国内最安を謳う4K液晶テレビ2モデルを本日12月13日より発売となった。
同社のオンライン直販「グリーンハウスストア」では、午前10時から注文開始となります。最大の特徴は価格とコストパフォーマンス。価格は税別ながら5万円を切って4万9800…

AIスピーカー、特殊な音で指示を送り第三者が勝手に操作可能だと判明

声で家電製品などが操作できる「AIスピーカー」に特殊な音で指示を送ると、周囲に気付かれることなく、第三者が勝手に操れるとする実験結果を早稲田大学の研究グループが発表した。今後は、より安全性の高い製品づくりが求められるという。
AIスピーカーは人工知能で人…



まつ毛育毛剤通販