面白ネタ

「うれしいけどつらい…」小学生から兵士に贈られたバレンタインカードがあまりにもシュール

投稿日:

兵士が小学生からもらったバレンタインデーカード00
アメリカの小学校では、米軍のイベントに合わせて、兵士に手書きの手紙やカードを贈る習慣があります。

戦地の兵士にとって、母国の子どもたちのメッセージは大きなはげみになるのだとか。

しかしながら、ある兵士は届いたバレンタインカードを見て、とても複雑な気持ちなったそうです。

その文面をご覧ください。

続きを読む

続きを読む

-面白ネタ

執筆者:


関連記事

「この犬、中年の男にしか思えないんだけど…」目が合うと落ち着かない気分になるワンちゃん

犬と目が合ったときに人間並みの知性を感じて、まるで自分の心を見透かされている気持ちになったことはないでしょうか。

アメリカ・オハイオ州の犬は、知性どころか「中年の男の顔つきをしている」と注目を集めていました。

どんな顔をしているのかというと……。

「開封したら中身にガッカリ…」海外の食料品パッケージの例いろいろ

「立派なお菓子の箱を開けて、包装を外したら……中身はこれだけ!?」

日本でもお菓子などの原材料費が高騰すると、中身がスカスカに感じることがありますが、海外ではそんな生易しいレベルでは済まないケースもあるとのこと。

中身にガッカリする食料品パッケージの例をご…

「こんなにヒマそうな工事現場、他にある?」重機2台の動きに注目

こちらはクローラードリルと呼ばれる、硬い岩石にも穴を開けることのできる重機。

真面目に作業をしているのかと思いきや、
「こんなにヒマそうな工事現場があるだろうか」と笑いを誘っていました。

その理由をご覧ください。

教師「期末試験に片面だけ書かれたメモなら持ち込み可」→持ち込まれたメモが賢いと評判を呼ぶ

学校の試験には参考書や計算機など、補助品を持ち込み可のときがあります。

とある最終試験で、先生が「片面だけのメモなら持ち込んでもよい」と指定したそうです。

その結果、ある生徒が試験に持ち込んだメモが「賢い」と評判を呼んでいました。

「三つ子の面倒を見るのがどれだけ大変か…」とあるパパの例

幼児の世話は1人だって大変ですが、3人同時ともなれば想像もつきません。

三つ子と横断歩道を渡る、とあるパパの例が海外サイトで人気を呼んでいました。





まつ毛育毛剤通販