知る

誰かが毎日、僕の駐車スペースに勝手にとめてるんだけど。堪忍袋の緒がブチ切れた男性がとった復讐の方法とは?

投稿日:

car1

 もし自分の駐車スペースに自分以外の誰かが駐車していたら?しかもそれが毎日だったら?超困るし超迷惑だし超腹が立つだろう。

 イギリス・北ロンドンの中小企業で働くGoalnadoさんは1月末、自身のそんな体験談をredditに投稿した。

 Goalnadoさんは絶対に車が必要な仕事をしているらしく、駐車場を出たり入ったりする日々を送っている。

 面積狭めな駐車場が会社の裏にあり、そこに近所の会社のものもあわせて車8台がとまっている。

 駐車場代は毎年1台につき約18万円もする。管理会社による遠隔管理が行われているロンドンでは一般的な駐車場だ。

 そこに今から約9週間前、見知らぬ赤色のフォード車が勝手に駐車するようになった。毎日、毎日、Goalnadoさんの駐車スペースに、である。 続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

深宇宙から発せられた謎の強力なエネルギーを持つ電波を捕捉(カナダ)

 この宇宙は目に見えない光で満ちている。可視スペクトルを超えた範囲で見てみれば、宇宙は太陽のフレア、崩壊しつつある星、爆ぜる磁場、うねる塵の雲、ブラックホールなどから放たれた電波やマイクロ波で色鮮やかに飾られている。

 だが不可解な光もある。数十億光年を…

火星との距離が縮まるか?NASAの新型イオン推進エンジンが新記録を樹立

 NASAの新型エンジン「X3」が最近実施された稼働試験で新記録を樹立したそうだ。このエンジンの技術は火星への有人飛行に用いられるかもしれない。

 X3はホール効果推進器の一種で、イオンストリームで船体を加速させる。NASAによれば、その推進力は化学ロケットのそれを…

国によって全然違う。特色ある世界10の刑務所

 人口増加に伴ってか、犯罪者数も増えている。イギリスの刑事政策調査協会(Institute for Criminal Policy Research)によると、世界中で1,035万人以上が刑務所や拘置所、あるいはそれに類する施設に収監されているそうだ。

 だが、刑務所での収監者の待遇は国ごとに全く…

訃報。ホーキング博士が死去。享年76歳

 2018年3月14日水曜日未明、スティーブン・ホーキング博士がケンブリッジの自宅で亡くなった。家族が発表したもので、海外メディア各誌が一斉に報じている。

 家族は声明の中で「今日、愛する父が亡くなり、深い悲しみに沈んでいます」と伝えている。

「最後にもう一度海が見たい」 ー 患者の人生最期の願いを叶えた救急救命士(オーストラリア)

 人生最期の時が間近に迫ったなら、あなたは何を願うだろうか。

 愛する家族の顔をずっと見ていたいと思うかもしれない。古い友達にもう一度会いたいと思う人も、最愛のペットに会いたいと願う人もいるだろう。

 思い出の場所にもう一度行きたい、あの料理をもう一度食…




まつ毛育毛剤通販