知る

これが9000年前の少女の顔。中石器時代の女性の顔を復元

投稿日:

no title

 最後に誰かが彼女の顔を見たのは9000年前のことだ。

 そして今、研究者たちによって「ドーン」と呼ばれる彼女の顔が復元された。我々は再び彼女の顔をみることができるようになったのだ。

 今から9000年前、中石器時代の少女はこのような顔をしていたようだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

いまだ生きている、アメリカの10人の暗殺者とそのストーリー

 暗殺はアメリカ文化の中にどっぷり根づいているようだ。

 ケネディ大統領を筆頭に、歴代の大統領が暗殺の対象になってきたし、政治家だけでなく、市民権運動の中心人物からスポーツ選手、アーティストなど、あらゆる人間がターゲットになっている。

 アメリカの暗殺の…

ただの恥ずかしがりやではない。本当に内向的な人の14の特徴

 社会で表立って活躍しているように見えるのは、たいてい外交的な人だ。内向的な人たちは自分の居場所を見つけることにも苦労する。内向的な人は、いわゆる”恥ずかしがり屋”だと思われがちだが実はそうでもない。

 内向的な人は、外交的な人に比べると人混みへの感受性…

ケチャラー歓喜。持ち運びに便利だしベトつかない。シート状のケチャップがついに販売決定

 マヨネーズが好きすぎて何にでもマヨネーズをかけるのが「マヨラー」なら、ケチャップが好きすぎて、あらゆる食品を真っ赤に染め上げてしまうのが「ケチャラー」だ。

 特にアメリカは、ケチャラーの生息率が非常に高いと言われている。フライドポテトにケチャップ、チキ…

脳が大きいほど筋肉が少ないことが霊長類の研究で明らかに(米研究)

 それも適応進化によるものなのかもしれない。

 霊長類は他の動物と比べると筋肉が少ないが、脳が大きな霊長類ほど筋肉が少なくなっているという。

 これは、新たなる研究で明らかになったものだ。力より知恵を選択した結果によるものなのだろうか?

米国初、ヒト受精卵の遺伝子編集に成功

 倫理的な問題が叫ばれつつも、世界各国でヒトの受精卵を操作する研究が行われている。そんな中、アメリカで初めて、ヒト受精卵の遺伝子が編集された。

 悪用すると、とんでもない人間を生み出してしまいそうだが、有効に活用すれば、先天的な異常を抱えて生まれる子供を…



まつ毛育毛剤通販